電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-12-11
甲骨文字認識プロジェクト―画像処理とGPU を用いた甲骨文字の高速認識
○孟 林・石井康史・藤川佳之・落合淳思・泉 知論・山崎勝弘(立命館大)
甲骨文字の認識は文字の起源、歴史の研究に非常に重要であるが、劣化などの原因により、認識しにくい.本研究では、画像処理と確率統計の技術を用いて、甲骨文字の分析と解読を行い、甲骨文の認識に貢献する.