電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-12-4
楽曲構成の違いに着目したアレンジ曲検索性能の評価
○森田一輝・宮島千代美(名大)・北岡教英(徳島大)・武田一哉(名大)
音響情報を用いたアレンジ曲検索手法を提案し,その有効性を評価する.アレンジ曲とは,ある既存曲を原曲として編曲を加えて制作された楽曲である.本研究では,原曲を楽曲構成に基づいて部分区間に分割し,各原曲区間についてアレンジ曲データベース中の楽曲の部分区間との類似度を始終端フリーDTWによって求める.各原曲区間のDTW距離を統合してランキングすることで,原曲に類似したアレンジ曲を検索する.提案手法をMIREX2007で優勝した従来の派生曲検索手法と比較することで有効性を評価した.アレンジ曲が原曲に対して全体的に類似する場合と局所的に類似する場合の2通りについて評価した結果,いずれの場合も平均適合率,AUCともに提案手法が従来法を上回った.