電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-12-2
音楽に合わせて踊るアニメーションの自動生成
○近藤恭弘・塩見文佳・山本正信(新潟大)
本研究では,未知の音楽を入力した際,その音楽にマッチしたダンスアニメーションを自動で生成する手法について提案する.モーションキャプチャデータの高度利用[1]では,単位動作を組み合わせることで連続動作を得る手法が紹介されている.本稿では,キャプチャした複数のダンスモーションのデータを固定長で分割し単位動作を得ることに加えて,新たに動作の繋ぎ合わせに音楽の持つ特徴を利用することで,より音楽の持つ雰囲気に合致したアニメーションを生成する.