電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-11-8
昇華型熱転写プリンタのシームレスプリント方式
○古木一朗・沖中潮広・相浦利治(三菱電機)
昇華型熱転写プリンタの画面サイズはインクシートにより決まる.画像を複数枚並べることで既定サイズよりも長いサイズの印画を行うことが可能であるが、熱と転写圧を必要とする昇華型熱転写方式では,サーマルヘッドの蓄熱影響や逆転写の問題があるためつなぎ目処理が難しい.そこで,昇華型熱転写プリンタに適したシームレスプリント方式を提案し、その効果を検証した。