電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-9-22
復興ツーリズムを促進するNFCポイントラリーシステムの提案
○木村愼之介・篠原雅貴・岩井将行(東京電機大)
近年,NFC(近距離無線通信)が世界中で普及している.日本国内やアジアで普及しているFeliCaや,世界中に普及しているMIFAREなどの非接触ICカードの上位互換性であること,さらにはNFCの通信規格を搭載している機器同士が双方向に通信可能なため,今後幅広い活用が見込める.最も特徴的な機能はかざすだけで,様々なデータのやりとりが行えるという点である.我々は,復興が進む被災地等でもNFCを用いた簡易なタッチ操作で旅行者が楽しめるポイントラリーを提案し被災地復興の一助としたいと考えている.