電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-9-7
厚木市森の里4丁目「地域の目 - 防犯ネットワーク」の運用状況
○示野浩士(神奈川工科大)・服部 哲(駒澤大)・五百蔵重典・田中 博・速水治夫(神奈川工科大)・原田裕一・藤岡秀和(厚木市森の里四丁目自治会)
筆者らは,地域自治会の要望により,自宅付近の防犯活動や安全意識の向上を目的としたケータイやスマホを用いた情報共有システムを構築し,3年10ヵ月の間,運用を行ってきた.本報告では,本システムの運用状況と加入者支援への取り組み,運用上の問題点,現在検討している新機能,今後の課題について述べる.