電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-9-5
TwitterからのNW故障検知技術に求められる付帯情報に関する一検討
◎横田将裕・西松 研(NTT)
筆者らは,Twitter からネットワークの故障を早期に検知する手法の検討を進めている.故障の早期検知・復旧の実現には,1. 故障を示唆するTweet の検出,2.故障発生箇所の把握,3. 故障サービスの把握,が必要である.
これまでの検討で,故障を示唆するTweet でサービス名を含んでいるTweet はあまり存在していないことがわかったため,利用サービスの推定が必要であると考えた.
そこで,本稿では利用サービス推定技術に関する初期検討結果について報告する.