電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-9-4
分散ハッシュテーブルを用いたHTTPリクエスト削減方法
○羽藤淳平・宮本 健・虻川雅浩(三菱電機)
 組込み機器が中心の既存システムに対して,システム外部の機器からネットワーク経由で接続しシステムの状態を監視,制御する機能が求められている.実現方法の一つとしてシステム内の機器上でサーバを動作させて,クライアントである外部機器はWebブラウザを用いてサーバ接続する方法が挙げられる.この方法はリソースの限られた機器でサーバを動作させるため,サーバの負荷軽減が重要である.ロードバランサなどサーバ負荷軽減に有効な既存技術があるが,その分のリソース確保が必須である.組込み機器が中心のシステムではリソース確保が難しく,これらの既存技術は適用できない.
 本稿ではクライアント・サーバシステムのサーバ負荷軽減を目的とした,リクエスト削減方法を提案する.