電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-9-3
Webページ間の関連を用いたリクエスト削減方法
○宮本 健・羽藤淳平・虻川雅浩(三菱電機)
 複数のページから成るWeb ページ閲覧システムでは,各ページに対応するHTTPリクエストをサーバに送信し,サーバからレスポンスを得ることで,所望のページを表示する.
 同一のページを閲覧するクライアントの数が多い場合,サーバが受信するリクエストが重複する.従来法は,この問題を低減するため,複数のクライアントで構成するグループ毎にリクエストを集約し,サーバに送信する.グループは,OSPF(Open shortest Path First)で計算したコストを元に作成する.この方法では,各グループの代表から送信するリクエストが重複する.
 本方式では,グループからサーバに送信するリクエストの重複を無くすため,Web ページの構成を元にグループを作成する方法を提案する.