電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-4-26
RDBMSとNoSQLDBの並列データ管理システムの検討
○岩崎 京・井上 潮(東京電機大)
近年、Webサービスの提供の際、RDBMSとNoSQLデータベースを併用して使用することが主流となっている。しかし、複数のデータベースを使用するということは多分なプログラミングを要求することになる。そこで、本研究ではRDBMSとNoSQLデータベースを同時にブラウザ上で操作を行えるシステムの構築を行う。このシステムではHahmap法を参考にデータの変換を行い、複数のデータベースの処理を同時にかつ並行して処理を行えるようにしている。そうすることにより余分なプログラミング処理を省くことを目的として行っている。