電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-4-19
操作制限による初心者向け機能を実装したSQL演習システム
○坂爪拓也・井上 潮(東京電機大)
SQLは多くの技術者にとって重要な学習項目である。SQLの習得には操作の実践練習を行うことが効率的であるとされているため、実際にテーブルの操作を行えるe-ラーニングシステムが多く存在する。
本研究では学習問題ごとに実行可能な命令文や操作可能なテーブルを規定することで、入力の自由度と引き換えに、問題ごとに対応した正解判定、操作の取り消しなどの機能を実装する手法を提案する。
これにより、補助機能を必要とするような初心者の学習効率を高められる演習システムを構築することができると見込まれる。また、操作の規定を利用して特定の操作を行わせる学習問題の作成・追加も容易になる。