電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-3-4
TAKAO:高速不揮発メモリ環境下における永続データのためのScalaライブラリ
◎明畠利樹・山崎憲一(芝浦工大)
近年,高速不揮発メモリ(以下NVM)の性能が向上しており,将来主記憶とハードディスクがすべてNVMに置き換えられることが予想される.NVM環境下においてはメモリに記録したデータがそのまま永続的に残るが,プログラムのエラーなどにより不整合が生じる可能性があるため,その対策が必要となる.本稿で提案するライブラリはNVM環境下において一貫性を保ったままデータの保存と更新をすることを目的とする.本稿ではTAKAOの仕様と機能について述べる.