情報・システムソサイエティ

 
一般セッション

この目次は、インターネット講演申込登録のデータを元に作成されています。
また、講演者を○、◎印で示し、 ◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。

D-1. コンピュテーション

3月18日 13:30〜17:00 総合教育研究棟 B棟 2階 258 座長 脊戸和寿(成蹊大)

D-1-1 ケーキ分割プロトコルの社会的効用比較
  ○大塚理紗子・真鍋義文(工学院大)
D-1-2 広告掲載順位ごとに入札するセキュアキーワード広告オークションプロトコルの提案
  ○渡辺 駿・真鍋義文(工学院大)
D-1-3 2種類の学生がいる場合の研究室配属問題
  ○長野宏明・真鍋義文(工学院大)
D-1-4 複数人同時待機によるオンラインケーキ分割方式
  ○横山健太・真鍋義文(工学院大)

休 憩(14:45 再開)  座長 森 立平(東工大)

D-1-5 トランザクションによるグラフ書き換え系の並行化
  ◎中野正輝・松澤智史・武田正之(東京理科大)
D-1-6 P/Tペトリネットにおいて発火回数ベクトルを表現する際の展開係数導出法
  ○恐神正博・山西輝也・魚崎勝司(福井工業大)
D-1-7 セルラーオートマトンの単射性の判定
  ○佐藤忠一(東洋大)
D-1-8 離散時間二値ニューラルネットワークの収束条件判定アルゴリズム
  ◎平田大貴・高橋規一(岡山大)

休 憩(16:00 再開)  座長 河村彰星(東大)

D-1-9 有限差分法によるシンセサイザの実装における並列化効果の検討
  ○北條 崇・矢崎俊志(電通大)
D-1-10 DEVELOPMENT OF ALGORITHM FOR BURST DETECTION OF BETWEENNESS CENTRALITY IN GRAPH STREAM DATA
  ○Waranya Mahanan・Mori Kazuo(Mie Univ.)・Natwichai Juggapong(Chiang Mai Univ.)
D-1-11 直交する3種類のパネルを用いた極小剛な panel-hinge フレームワークの生成アルゴリズム
  ○岡野知広・東川雄哉・加藤直樹(京大)
D-1-12 Panel-Hingeフレームワークモデルに基づく凸多面体の剛性の冗長性に関する研究
  ○伊藤慈彦・東川雄哉・加藤直樹(京大)
D-2. ニューロコンピューティング

3月19日 9:00〜9:45 総合教育研究棟 B棟 3階 350 座長 古川徹生(九工大)

D-2-1 Concurrent Q-Learningにおける適格度トレースの影響
  ○村上和謙・尾関智子(東海大)
D-2-2 印刷物における同一色と感じる許容範囲の一考察
  ○大森明依・岸本頼紀(東京情報大)
D-2-3 ニューラルネットワークを用いたRGB-L*a*b*表色系変換〜R とYR の7 色相を対象とした考察〜
  ○篠崎仁志・大河正志(新潟大)
D-3. ソフトウェアサイエンス

3月18日 9:45〜12:00 教育学部 B棟 2階 206 座長 横森励士(南山大)

D-3-1 時間付きAmbient Calculusの直接実行系の開発
  ○中越大輝・樋口昌宏(近畿大)
D-3-2 実現可能性判定を高速化するための仕様の特徴量に基づいた仕様分割手法
  ○長利健治・萩原茂樹・米崎直樹(東工大)
D-3-3 オブジェクト検出のための機械学習高速化手法
  ◎寺田卓馬・柳瀬利彦・吉永智明(日立)
D-3-4 フレームワークを用いた日本語仕様記述文のVDM-SL変換手法の提案
  ○川上翔大・岸本頼紀(東京情報大)

休 憩(11:00 再開)  座長 萩原茂樹(東工大)

D-3-5 既存システムの要素に着目した属性付加ユースケース・シナリオの提案
  ○大塚隼人・岸本頼紀(東京情報大)
D-3-6 プログラム文における演算処理記述方法の違いによる影響の一考察
  ○永村雄大・岸本頼紀(東京情報大)
D-3-7 ソーシャルグラフを統一的に扱うためのJavaScriptライブラリ
  ◎明畠利樹・山崎憲一(芝浦工大)
D-3-8 バージョン間の部品間の関係の変化を掲示するツールの試作
  ○横森励士(南山大)
D-4. データ工学

3月18日 9:30〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 372 座長 神崎映光(阪大)

D-4-1 ファイル駆動によるデータレプリケーション方式
  ○山岸義徳・竹内丈志・今村 誠・菅野幹人(三菱電機)
D-4-2 冗長化データベースシステムにおけるマスタ交代後のレプリケーション抑止
  ○長谷川菜那・南田幸紀・村田俊樹・秋山 悟(NTT)
D-4-3 ロック掃き出し機能を有する簡易な分散ロックシステム
  ○南田幸紀・片柳亮太・鶴見俊輔・秋山 悟(NTT)
D-4-4 分散データベースシステムにおけるデータ不整合を抑止するロック方式に関する一検討
  ○片柳亮太・鶴見俊輔・土橋慎一郎・佐々木潤子(NTT)
D-4-5 計算式項目の属するテーブル比較による分散データ取得方式
  ○青木祐太・山足光義(三菱電機)

休 憩(11:00 再開)  座長 灘本明代(甲南大)

D-4-6 クラウドソーシングにおけるタスク割り当て制御の一方式
  ○櫻井恵美・権守健嗣・池田光雪・森嶋厚行・鈴木伸崇(筑波大)
D-4-7 クラウドソーシングを用いた解発見の効率化
  ○平木理恵・森嶋厚行(筑波大)
D-4-8 Efficient Reverse kNN Query Algorithm on Road Network Distances Using Partitioned Subgraphs
  ○Nilar Win Tin・Yutaka Ohsawa(Saitama Univ.)
D-4-9 道路網距離に基づく移動体の連続検索
  ○山口 崇・大沢 裕(埼玉大)

3月18日 13:00〜16:00 総合教育研究棟 F棟 3階 372 座長 河合由起子(京産大)

D-4-10 画像検索システムにおける日本語WordNetを利用した単語間類似度計算手法の比較
  ◎陳 豊・亀山 渉(早大)
D-4-11 Focused Crawlerにおける収集ページのクラスタリングについて
  ○城石真伍・遠藤雅樹・大野成義(職業開発大)
D-4-12 Webサイトからの観光情報の自動抽出と融合
  ○田上圭佑・大野成義・遠藤雅樹(職業開発大)
D-4-13 推薦システムにおけるセレンディピティの定量化について
  ○森口寛志・大野成義・遠藤雅樹(職業開発大)
D-4-14 一対比較法によるランク付け手法の検討
  ◎中村雅男・坪川 宏(東京工科大)

休 憩(14:30 再開)  座長 神崎映光(阪大)

D-4-15 操作・閲覧履歴に基づくユーザ行動予測手法の提案
  ○丸山直樹(京産大)・若宮翔子(兵庫県立大)・細川侑士・河合由起子(京産大)・角谷和俊(兵庫県立大)・秋山豊和(京産大)
D-4-16 網羅的感情検索手法の提案
  ◎南 勝利・秦 徳明(京産大)・若宮翔子(兵庫県立大)・河合由起子(京産大)・熊本忠彦(千葉工大)・Jianwei Zhang・白石優旗(筑波技術大)
D-4-17 多次元感情軸に基づくツイートの感情抽出手法の提案
  ○若井祐樹(甲南大)・熊本忠彦(千葉工大)・灘本明代(甲南大)
D-4-18 スマートタップによる消費電力データ公開の危険性評価の一検討
  ○Hoan Tran Quoc・江崎 浩(東大)
D-4-19 センサーデータに対するウィンドウジョインシステムの検討
  ○堀口賢司・疋田敏朗・三宮千尋・那和一成(トヨタIT)
D-4-20 ヒューマンクラウドセンシングの実現可能性検討
  ○島田敬士(九大)・出口大輔(名大)・近藤一晃・舩冨卓哉(京大)
D-5. 言語理解とコミュニケーション

3月18日 15:00〜16:15 教育学部 B棟 2階 206 座長 松村 敦(筑波大)

D-5-1 動画共有サービスにおけるコメント数分布のスケールフリー性
  ○清水將吾(学習院女子大)
D-5-2 リモートセンシングデータを対象とした学術文献からの情報抽出手法
  ○久保徹也・松澤智史・武田正之(東京理科大)
D-5-3 程度感覚をわかりやすく伝えるための情報変換方式の検討
  ○小林明美・望月理香・渡部智樹・田中 清・山田智広(NTT)
D-5-4 聴覚障害者の情報獲得支援のためのテキスト印象可視化システムの提案
  ○張 建偉・白石優旗(筑波技術大)・河合由起子(京産大)・熊本忠彦(千葉工大)
D-5-5 東日本大震災前後でのTwitter利用者の感情に基づく分析
  ○鎌田隆信・山岸秀一・松本慎平(広島工大)・鳥海不二夫(東大)
D-6. コンピュータシステムA/B(ハードウェアと性能評価)

3月18日 13:00〜15:15 総合教育研究棟 B棟 3階 356 座長 安里 彰(富士通)

D-6-1 再利用性の高いRAM診断に関する一考察
  ○劉 東旭・市岡怜也・三部 健(三菱電機)
D-6-2 耐故障性を考慮したメモリ間通信方式
  ○辻尾良太・加藤哲朗・亀丸敏久(三菱電機)
D-6-3 PCI Expressにおける効率的データ転送を行うI/Oデータ収集ブリッジの検討
  ○飯田博之・辻尾良太(三菱電機)
D-6-4 仮想環境における描画性能評価
  ○松浦陽平・鶴 薫(三菱電機)
D-6-5 仮想マシンにおける組み込みOSの処理性能
  ○平田 明・虻川雅浩(三菱電機)
D-6-6 組込み情報表示端末向け描画処理手法の検討
  ◎上村敬志・山田和彦・野口正雄(三菱電機)
D-6-7 耐タンパー性向上のための命令メモリ暗号化手法の評価
  ◎田中 佑・藤枝直輝・市川周一(豊橋技科大)
D-6-8 セキュアハッシュ関数SHA-3のパイプライン回路実装と性能評価
  ◎鮎澤勇介・藤枝直輝・市川周一(豊橋技科大)
D-6-9 HPCプログラミング技法のための教育資料の開発
  ◎宮城雄介・藤枝直輝・市川周一(豊橋技科大)
D-6. コンピュータシステムC(ソフトウェアと性能評価)

3月18日 9:30〜11:30 総合教育研究棟 B棟 3階 356 座長 中島康彦(奈良先端大)

D-6-10 O/Rマッパー内のクエリ変換による性能チューニング
  ◎氏家純也・虻川雅浩(三菱電機)
D-6-11 リアルタイムOSにおける割込み応答性向上手法の検討
  ○加藤寿和・元濱 努・片山吉章・松本利夫(三菱電機)
D-6-12 Catalogue を用いた OS のディレクトリ構造の保存
  ◎山岸拓郎・宮下山斗・寺岡文男・金子晋丈(慶大)
D-6-13 リアルタイムシステムのKVM上での効率的なCPU資源割付方式
  ○浅野祐喜・山下康治・石谷和久(NTT)
D-6-14 LinuxのCgroupsにおけるCPU throttlingの精度改善手法
  ○富樫荘太・大月勇人・瀧本栄二・毛利公一(立命館大)
D-6-15 MapReduceアルゴリズムからCUDAプログラムへの変換系の試作
  ○野里幸平・藤本典幸(阪府大)
D-6-16 信頼度に基づく多数決法を用いたボランティアコンピューティングシステムの実装と評価
  ○青柳有輝・境 岳志・福士 将(山口大)
D-6-17 ボランティアコンピューティングのワーカーアプリケーションにおけるCPU使用率制御
  ○境 岳志・福士 将(山口大)
D-7. MEとバイオサイバネティックスA

3月21日 13:00〜13:30 教育学部 B棟 1階 103 座長 中尾光之(東北大)

D-7-1 クレペリン作業時における脳波の自己回帰モデルによる解析
  ○漆畑彰洋・大山勝徳・武内 惇・渡邊博之(日大)
D-7-2 デビルスティック学習支援ツールの有効性の検討
  ◎古里昌也・小口喜美夫(成蹊大)
D-7. MEとバイオサイバネティックスB

3月21日 13:30〜16:15 教育学部 B棟 1階 103 座長 中尾光之(東北大)

D-7-3 快音・不快音聴取時における脳波特性と心理状態に関する調査
  ○鎌田拓也・村崎拓哉・柴田慎一(大同大)・木村春彦(金沢大)
D-7-4 無線脳波測定器を用いた脳波個人認証
  長生まゆみ・○靏 浩二(大分高専)
D-7-5 視覚障害者のためのメニュー読み上げシステムのモバイル化
  ○酒井岳大・松本哲也(名大)・竹内義則(大同大)・工藤博章・大西 昇(名大)
D-7-6 カメラ付きモバイル端末を用いた点字認識システム
  ○平井聡平・松本哲也(名大)・竹内義則(大同大)・工藤博章・大西 昇(名大)

休 憩(14:45 再開)  座長 中村和浩(秋田脳研)

D-7-7 導電性布電極を用いた腹帯型心電センサによる簡易胎児心拍測定装置の開発
  ◎宮下翔平・塙 雅典(山梨大)
D-7-8 高感度静電誘導型センサを用いた歩行信号検出技術
  ○栗田耕一(近畿大)
D-7-9 筋電図と振動計測による食品嚥下時の筋活動評価
  ○大森信行・村澤智啓・相澤淳平(長野県工技総セ)・吉田宏昭・上條正義・岡元和文(信州大)
D-7-10 時間領域法を用いたヒト脳光吸収及び等価散乱係数推定法の検討
  ○谷藤忠敏・鈴木将弘・王 磊(北見工大)
D-7-11 覚醒下脳腫瘍摘出術の動画像記録における電気刺激位置の自動検出
  ○菅沼雅徳・長尾智晴(横浜国大)・村垣善浩・伊関 洋・田村 学(東京女子医科大)
D-7-12 ボルツマン輸送方程式を用いたがん治療における放射線線量計算アルゴリズムの開発
  ◎津田晃久・赤池正則・出町和之(東大)・菅原浩一郎・牧本伸生(アキュセラ)・上坂 充(東大)
D-8. 人工知能と知識処理

3月19日 13:00〜14:45 総合教育研究棟 B棟 3階 354 座長 松原繁夫(京大)

D-8-1 マルコフ連鎖モンテカルロ法による最適木構造パターン発見手法
  ○小柳健介・岡本康宏・正代隆義・丸山 修(九大)
D-8-2 物理エンジンを使った空間推論に向けた試行
  ○大木 優・平野 剛・高橋圭一(近畿大)
D-8-3 巡回セールスマン問題における並列向けEAXのGPUによる実装
  ○丸岡充尚・水谷泰治・橋本 渉・西口敏司(阪工大)
D-8-4 インセンティブを考慮したクラウドソーシング報酬設定
  ○伊奈祐輔・松原繁夫(京大)
D-8-5 和文英訳におけるオントロジを用いた単語選択支援手法の提案
  ◎内藤麻里奈・木村昌臣(芝浦工大)
D-8-6 階層状で網状の象徴群によるロボットの制御
  ○唐澤信司(宮城高専)
D-8-7 並列対話型タブーサーチを用いたメンズファッションコーディネートのための仮想試着システムの構築
  ◎竹之内 宏・堂前翔哉・徳丸正孝(関西大)
D-9. ライフインテリジェンスとオフィス情報システム

3月18日 13:00〜16:15 総合教育研究棟 B棟 2階 254 座長 藤村 考(大妻女子大)

D-9-1 LogView:振り返りを支援するライフログブラウジングシステム
  ○米島まどか・松村 敦・宇陀則彦(筑波大)
D-9-2 機械学習を用いたSNSからの話題抽出技術に関する一検討
  ◎横田将裕・竹下 恵・西松 研・長谷川治久(NTT)
D-9-3 住宅内センサを用いた留守時間長短判別予測アルゴリズム
  ○吉野公三・佐藤稔久・松岡克典(産総研)
D-9-4 他人との行動ログ比較による個人の行動特徴分析
  ○瀬藤 諒・阿部匡伸・原 直(岡山大)
D-9-5 重力加速度の影響を除去した加速度データによる行動識別について
  ○伊吹真俊・宮城茂幸(滋賀県立大)
D-9-6 クラスター分析を用いた大学生のファッション指向に関する一考察
  ○藤崎 優・岸本頼紀・山口崇志(東京情報大)

休 憩(14:45 再開)  座長 阿部匡伸(岡山大)

D-9-7 知財ポートフォリオ自動構築手法の有益性に関する研究
  ○成田麻美・東本崇仁・赤倉貴子(東京理科大)
D-9-8 部分木の関係に基づくゲームシステムのボタン最少数抽出方法の提案
  ○ロドリゲス ヴァネッサヤマモト・岸本頼紀(東京情報大)
D-9-9 サーバリソース最適利用手法に関する評価
  高木伸郎・柳本 清・○長谷川善隆(NTT西日本)
D-9-10 植物の育成とモノづくりを組み合わせた教育支援システム
  ○米持琢也・井上雅裕(芝浦工大)
D-9-11 上水道を対象としたリアルタイム漏水検知に関する一検討
  ○高橋昌史・戸上真人・川口洋平(日立)
D-9-12 BPMN記述ガイドラインへの適合チェックの自動化
  ◎村上啓造・堀 正弘・山本隆広(NTT)

3月19日 9:00〜12:00 総合教育研究棟 B棟 2階 254 座長 茂木 学(NTT)

D-9-13 テーブル型UIにおける協調作業支援(1)-協調作業における課題の抽出-
  ○高見 愛・柏木裕恵・鍵本麻美・北村操代(三菱電機)
D-9-14 テーブル型UIにおける協調作業支援(2)―複数カーソルによる入力識別手法―
  ◎柏木裕恵・高見 愛・鍵本麻美・北村操代(三菱電機)
D-9-15 テーブル型UI における協調作業支援(3)-ユーザの立ち位置を考慮した表示機能の検討-
  ○鍵本麻美・高見 愛・柏木裕恵・北村操代・大井 忠(三菱電機)
D-9-16 3 人による協同活動アルゴリズム学習のための学習環境の提案
  ○渡部友真・岸本頼紀(東京情報大)
D-9-17 3人の共同活動によるアルゴリズム学習方法の提案
  ○山下 翔・岸本頼紀(東京情報大)

休 憩(10:30 再開)  座長 岡本 学(NTT)

D-9-18 問い合わせ内容を秘匿する秘密分散型データベースシステムの提案
  ◎山本茉莉衣・稲葉宏幸(京都工繊大)
D-9-19 情報価値による情報保存管理最適化に関する一検討
  ○木村 崇・土井俊介・柳本 清・高木伸郎(NTT西日本)
D-9-20 実環境を模擬したサイバー攻撃検知訓練環境
  ○宮内 大・益田修一郎・鶴 薫(三菱電機)
D-9-21 SNSネットワーク内のワームの早期検知システムの考案
  ○中山直飛(福岡工大)
D-9-22 日英論文キーワードによる辞書構築と時系列分析の検討
  ◎槇 俊孝・福田健太郎・小畑佑介・若原俊彦(福岡工大)
D-9-23 仮想的多言語ローカライゼーション技術の検討
  ○川端祐人(NTT)

3月19日 13:00〜16:15 総合教育研究棟 B棟 2階 254 座長 小舘亮之(津田塾大)

D-9-24 厚木市内でのケータイを利用した防犯情報共有システムの運用状況
  ○示野浩士・服部 哲・五百蔵重典・田中 博・速水治夫(神奈川工科大)・原田裕一・藤岡秀和(厚木市森の里4丁目自治会)
D-9-25 クラウドソーシングによる環境音収集に向けたスマホアプリの開発
  ◎松山みのり・津田貴彦・西村竜一・入野俊夫(和歌山大)・山田順之介(NTT)・河原英紀(和歌山大)
D-9-26 路線バス向け観光案内システム
  ○武内重樹・井前吾郎・與口和浩・岡本 学・舘 裕之(NTT)
D-9-27 カラー二次元コードエディタの構成
  サムレットウイット ダムリ・○若原俊彦・槇 俊孝(福岡工大)
D-9-28 スマートフォンを用いた移動状態識別手法
  ◎吉田慶介・松野省吾・大山 実(東京電機大)
D-9-29 状況に応じた情報提供システム
  ◎岡田 翼・上山 学・大山 実(東京電機大)

休 憩(14:45 再開)  座長 若原俊彦(福岡工大)

D-9-30 車椅子患者の危険行動指導に適した行動検索手法の検討
  ○山崎時満・中村正樹・浦島 智・鳥山朋二(富山県立大)
D-9-31 誘導管理システムの開発
  ○高橋 徹(NECエンジニアリング)
D-9-32 製販一体型店舗における消費者の選択行動分析システム
  ◎宇佐神絵理・井上雅裕(芝浦工大)
D-9-33 商業施設の価値向上のための人の属性と行動履歴を活用したスペースデザインシステムの設計と評価
  ○髙橋裕希・田端謙一・中島 円・神武直彦(慶大)
D-9-34 マルチ画面デジタルサイネージの同期表示制御方式
  ○椿 泰範・神田準史郎・吉田 浩・三浦 紳(三菱電機)
D-9-35 生産工程管理支援GUIシステム
  ○越田高志・山品壮隆(松江高専)
D-10. ディペンダブルコンピューティング

3月20日 13:00〜15:00 総合教育研究棟 F棟 3階 374 座長 梶原誠司(九工大)

D-10-1 ランダムに接続されたネットワークの連結性について
  ○大豆生田利章(群馬高専)
D-10-2 機能安全通信における安全データサイズ拡張方式の評価
  ○久場亮平・関 誠司・三部 健(三菱電機)
D-10-3 組込みS/Wにおけるデータコピー処理の品質保証手法
  ◎水野孝祐・西川浩司・亀丸敏久(三菱電機)
D-10-4 重み付き故障カバレージ算出に向けたクリティカルエリアの推定に関する一検討
  中山裕太・佐久間俊介(首都大東京)・○新井雅之(日大)・史 虹波・岩崎一彦(首都大東京)
D-10-5 ビット遷移に着目したテストパターン生成手法の提案と評価
  ○小川夏輝・山口賢一・岩田大志(奈良高専)
D-10-6 組み込み型電気検査回路によるIC間容量断線検査
  梅津翔一・四柳浩之・○橋爪正樹(徳島大)
D-10-7 ソフトウェアによるRAM診断技術の組込みシステム適用に向けた一検討
  ○市岡怜也・三部 健(三菱電機)
D-10-8 画像処理回路に対するソフトウェアライブラリを利用した高効率検証
  ○矢野完人・山口賢一・岩田大志(奈良高専)
D-11. 画像工学

3月18日 9:15〜12:00 教育学部 B棟 2階 204 座長 酒澤茂之(KDDI研)

D-11-1 エッジ上の奥行き情報を考慮したレベルセット法による動オブジェクト抽出の精度改善
  ◎稲野宏樹・今村幸祐(金沢大)
D-11-2 HDR画像を用いた円筒形金属部品の傷検出
  ○宮地勇助・神納貴生・栗山 繁(豊橋技科大)
D-11-3 画像処理による筐体判別手法
  ○中島望夢李・西川真理・阿部大輔(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)
D-11-4 画像処理による生産ライン作業の効率化
  ○伊東孝倫・荒木陽三・西川真理・福井 琢・阿部大輔(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)
D-11-5 ニューラルネットワークを用いた顔画像からの線画ベースの 似顔絵自動生成システムの検討―鼻の描画法の検討―
  ○呉 玉珍・榎本 誠・大谷 淳(早大)
D-11-6 ニューラルネットを利用する似顔絵自動生成に関する基礎的検討- 顔特徴点と生成された似顔絵との物理的誤差に基づく最適な特徴点数の検討 -
  ◎方 国勇・榎本 誠・大谷 淳(早大)
D-11-7 動画像からの顔検出における効率的探索方式
  ○春日隆文・濱田雅樹・根岸博康(三菱電機)
D-11-8 臓器異常検出のためのMRI画像における腸壁の動き解析
  ○山口千佳・長保 龍・田邉 造(東京理科大)・古川 顕(首都大東京)・古川利博(東京理科大)
D-11-9 真円変形処理を加えた円形道路標識認識
  ○高田涼生・折橋翔太・長谷川裕俊・甲藤二郎(早大)
D-11-10 看板背景色に依存しない情景画像内の看板領域抽出に関する検討
  ○藤田尚人・景山陽一・石沢千佳子(秋田大)・野村松信(秋田美術大)・西田 眞(秋田大)
D-11-11 色ヒストグラムの類似度を用いたサッカー放送映像中のショット境界検出法に関する検討
  ○田村 徹(東京工芸大)

3月18日 13:00〜17:00 教育学部 B棟 2階 204 座長 藤井俊彰(名大)

D-11-12 2次元OFDMを用いたイメージセンサ通信の検討
  ○坂本健人・松田一朗・亀田裕介・伊東 晋(東京理科大)
D-11-13 空の環境マップ生成システム
  ○岡田悟郎・土橋宜典・山本 強(北大)
D-11-14 表面反射率と画素輝度の制御によるプリント物の光沢感強調
  ○長瀬百代・古木一朗・三浦 紳(三菱電機)
D-11-15 視距離がサムネイル画像の検出に与える影響
  ◎菅 貴之・倉田浩司・武藤憲司(芝浦工大)・八木一夫(首都大東京)・浅井紀久夫・近藤喜美夫(放送大)
D-11-16 ディジタルハーフトーン画像のSD法による印象解析
  ○高橋洸史郎・木本伊彦・加藤千恵子(東洋大)
D-11-17 インテグラルフォトグラフィでの奥行き再現範囲の検討
  ○森岡遼太・矢野澄男・早田恭平(島根大)
D-11-18 局所順応に基づくカラー照明下シーンの色見え再現
  ○久保雄登・神納貴生・栗山 繁(豊橋技科大)
D-11-19 液晶ディスプレイ上での切り替え表示による表示色の色度推定法の開発に関する研究
  ○佐藤 錬・石沢千佳子・景山陽一・西田 眞(秋田大)

休 憩(15:15 再開)  座長 内藤 整(KDDI研)

D-11-20 透視投影歪みの自動補正に基づく画像修復
  ○笹尾海斗・河合紀彦・佐藤智和・横矢直和(奈良先端大)
D-11-21 リアルタイム映像鮮明化システムの開発
  ◎先崎健太(NEC)・新井雅年(NEC情報システムズ)・戸田真人・塚田正人(NEC)
D-11-22 4K-HDTV用超解像システムの提案
  ○後藤恭平・長島史弥・後藤富朗・平野 智・桜井 優(名工大)
D-11-23 画素間の相関を用いた低演算量な劣化画像復元手法
  ○高井康樹・中根信行・長保 龍・田邉 造・古川利博(東京理科大)
D-11-24 超解像方式における画像の圧縮ひずみ除去に関する研究
  ○松村 翔・福岡貴史・櫻井 優・平野 智・後藤富朗(名工大)
D-11-25 符号化IRカットフィルタによる高感度センシング
  ◎塚田正人(NEC)・Kayali Abudl(American Univ. of Beirut)・Kimberly Mcguire(Delft Univ. of Tech.)・戸田真人(NEC)
D-11-26 符号化開口を用いたデフォーカスによるダイナミックレンジ拡大手法
  ◎伊神大貴・Rene M. A. Teixeira・山崎俊彦・相澤清晴(東大)・長原 一(九大)

3月19日 9:30〜12:00 教育学部 B棟 2階 204 座長 高橋桂太(名大)

D-11-27 映像監視システムにおけるカメラ撮影画像シミュレート方式
  ○若林正男・奥村誠司・三浦健次郎(三菱電機)
D-11-28 表示コンテンツに応じた画素構成変換を用いた高速描画方式
  ○濱田雅樹・春日隆文・鳥居 晃・加藤義幸(三菱電機)
D-11-29 家具配置の最適化に関する一手法
  ○清水裕太・小堀研一(阪工大)
D-11-30 喫水読取のための時空間ラプラシアンを用いた喫水線推定
  ○辻井貴大・吉田大海・飯國洋二(阪大)
D-11-31 マンガ風画像処理における顕著性マップの有用性
  ◎前村葉子(長崎県立大)
D-11-32 条件付高解像度化と文字線幅判定を用いた劣化文書画像の2値化法
  ○池田修二郎・吉田大海・飯國洋二(阪大)
D-11-33 画像撮影条件による制約付きイメージモザイキング
  ○折橋翔太・高田涼生・長谷川裕俊・甲藤二郎(早大)
D-11-34 デジタルカメラを利用した平板金属加工検査システムにおけるスケール補正
  ○押木友裕・寺澤憲久・村松正吾・鈴木孝昌(新潟大)・追立俊朗(戸塚金属工業)
D-11-35 マルチカメラアレイを利用した平板金属検査システムの検討
  ○陳 泱潮・寺澤憲久・村松正吾・鈴木孝昌(新潟大)・追立俊朗(戸塚金属工業)
D-11-36 適応的トップハット処理による眼底領域雑音を低減した血管抽出方式
  ○芦田 健・吉田大海・飯國洋二(阪大)

3月19日 13:00〜17:00 教育学部 B棟 2階 204 座長 木全英明(NTTコムウェア)

D-11-37 テクスチャリピートシェーダを用いた高速な3次元モデル群描画
  ○櫻井智史・根岸博康(三菱電機)
D-11-38 モバイル音声案内のための3次元表示地図作成システム
  ○手塚祐太・山本大介・高橋直久(名工大)
D-11-39 祇園祭・船鉾のレーザ計測点群と3D懸装品の半透明融合可視化
  ○長谷川恭子・北川孟彦・田中 覚・田中弘美・八村広三郎(立命館大)
D-11-40 Matching Costの信頼度に応じたDepth Mapの生成法
  ○佐藤直哉・後藤 敏・柳澤政生(早大)
D-11-41 没入型ビデオ会議システム実現のための運動視差再現に関する一検討
  ○三功浩嗣・内藤 整(KDDI研)
D-11-42 Kinect Fusionを用いた人物3次元形状モデル復元に関する一検討
  ○宮川紘輔・和田直哉・小池 淳(成蹊大)・三功浩嗣・内藤 整(KDDI研)
D-11-43 自由視点画像生成に基づく移動撮影した全方位動画像からの動物体除去
  ○井上直哉・河合紀彦・佐藤智和・大倉史生・中島悠太・横矢直和(奈良先端大)
D-11-44 自由視点映像伝送における視点情報の予測及びバッファリング制御の効果
  ◎三宮大弥・福嶋慶繁・石橋 豊(名工大)

休 憩(15:15 再開)  座長 小室 孝(埼玉大)

D-11-45 モザイク風画像におけるタイルと目地の色の一選択法
  ○井上光平・原 健二・浦浜喜一(九大)
D-11-46 可変フィルタマスクを用いたLMP適応アルゴリズム
  ○一橋和真・兼本大輔・大木 真(山梨大)
D-11-47 Blinn-Phong鏡面反射モデルを用いた光源パラメータ推定の基礎実験
  ○佐田薫士・箕浦弘人(鈴鹿高専)
D-11-48 山折りで構成されたペーパークラフトの展開図生成
  ○井戸克哉・西尾孝治(阪工大)
D-11-49 ランダマイズ処理を用いた二値画像のシャープネス向上方法
  ◎金松 憲・永田 稔(NECエンジニアリング)
D-11-50 スキャナ画像の裏写り補正法の改善
  ○漆畑亮佑・高橋正信(芝浦工大)
D-11-51 震災廃棄物量の推定を目的としたTHEOSデータにおけるミクセルの画像分解と評価
  ○比佐光一・景山陽一(秋田大)・大内 東(東北大)・髙谷敏彦(仙台環境開発)・西田 眞(秋田大)

3月20日 9:00〜12:00 教育学部 B棟 2階 204 座長 浜田宏一(日立)

D-11-52 屋外景観画像のレーザレーダ距離データを用いたぼけ復元
  ○鹿野貴文・小松 隆・齊藤隆弘(神奈川大)
D-11-53 冗長3次元 DCTを用いた動画像雑音除去法の検討
  ○近藤崇吾・小松 隆・齊藤隆弘(神奈川大)
D-11-54 画像を用いた明るさ感に基づく対話的調光制御
  ◎岩本 桂・栗山 繁・神納貴生(豊橋技科大)
D-11-55 方向推定型補間の改良
  ○小椋 翔・大木 真・兼本大輔(山梨大)
D-11-56 空間距離と類似度エネルギーに基づく二段階領域補間
  ○柴田大樹・吉田大海・飯國洋二(阪大)
D-11-57 動きベクトルの分類と修復に基づいた動画像適応フレーム補間
  ◎小室隆之・市毛弘一(横浜国大)

休 憩(10:45 再開)  座長 高村誠之(NTT)

D-11-58 複数の動きベクトル候補によるフレーム補間を用いた高フレームレート映像符号化
  ○岩村俊輔・松尾康孝・三須俊枝・境田慎一(NHK)
D-11-59 時空間領域毎に最適化された予測器によるRGBカラー動画像の可逆符号化
  ○田嶋 周・亀田裕介・松田一朗・伊東 晋(東京理科大)
D-11-60 無線通信におけるマルチビュービデオ伝送方式の基礎検討
  ○小寺志保(静岡大)・藤橋卓也(阪大)・猿渡俊介(静岡大)・渡辺 尚(阪大)
D-11-61 被災地支援に向けた映像の水中伝送に関する基礎検討
  ○高野邦彦・若林良二・高崎和之・高橋義典・鈴木 弘(都立産技高専)・八木一夫(首都大東京)・浅井紀久夫(放送大)・佐藤甲癸(湘南工科大)
D-11-62 シームカービングを用いた空間階層符号化のためのパス探索法
  ○木幡 匠・亀田裕介・松田一朗・伊東 晋(東京理科大)

3月20日 13:00〜16:30 教育学部 B棟 2階 204 座長 松尾翔平(NTT)

D-11-63 HEVC予測ベクトルを用いた動き予測に関する一検討
  ○佐野 卓・大西隆之・岩崎裕江・清水 淳(NTT)
D-11-64 イントラ予測方向を利用したSAOパラメータの決定手法
  ◎宮澤一之・井對貴之・関口俊一・本山信明(三菱電機)
D-11-65 HEVCにおける成分間残差係数予測方式の検討
  ◎河村 圭・内藤 整(KDDI研)
D-11-66 Mapping HEVC Motion Estimation In GPU
  ◎Fan Wang・Dajiang Zhou・Satoshi Goto(Waseda Univ.)
D-11-67 HEVC小数動き予測のモードフィルタリングアルゴリズム
  ◎鄒 一舟・周 大江・後藤 敏(早大)
D-11-68 HEVC符号化方式のパイプライン処理による動き探索手法
  ○日和佐憲道・坂手寛治・井對貴之・本山信明(三菱電機)

休 憩(14:45 再開)  座長 松田一朗(東京理科大)

D-11-69 Memory Organization in HEVC Motion Compensation For UHDTV Luma and Chroma Parallel
  ◎Shihao Wang・Dajiang Zhou・Satoshi Goto(Waseda Univ.)
D-11-70 Proposed Bypass algorithm of HEVC CABAC Decoder
  ◎Langping He(Waseda Univ.)・Kaoru Matsuoka(Toshiba)・Satoshi Goto(Waseda Univ.)
D-11-71 A Highly Efficient VLSI Architecture For HEVC CABAC Decoder
  ◎Yijin Zhao・JinJia Zhou・Satoshi Goto(Waseda Univ.)
D-11-72 An Efficient Hardware Architecture For Intra Prediction Module in HEVC
  ○Jianbin Zhou・Dajiang Zhou・Satoshi Goto(Waseda Univ.)
D-11-73 超高精細HEVCリアルタイムソフトウェアエンコーダの開発
  ○谷沢昭行・浅野 渉・伊東孝幸・ヘン ツーカイ・山口 潤・松尾琢也・児玉知也(東芝)
D-11-74 8K スーパーハイビジョンHEVC エンコーダの主観評価
  ○杉藤泰子・井口和久・市ヶ谷敦郎・千田和博・境田慎一(NHK)
D-11-75 H.265/HEVCビットストリーム情報を利用したNo Reference型客観画質評価方式の性能評価
  ◎和泉紘介・河村 圭・吉野知伸・内藤 整(KDDI研)
D-12. パターン認識・メディア理解A(パターンメディアの認識・理解・生成)

3月18日 9:30〜12:00 教育学部 B棟 2階 202 座長 篠田浩一(東工大)

D-12-1 授業への集中度の評価指標構築に向けた基礎的な検討
  ○吉橋亮佑・彌冨 仁(法政大)
D-12-2 採点ミス発見支援システムの開発 〜集計ミス警告手法の提案〜
  ◎宮本拓弥・西川雅清・松尾賢一(奈良高専)
D-12-3 テクスチャ情報を活用した河川堤防における植生の種別と比率推定に関する基礎検討
  ○松井 雄・村上龍希・景山陽一・石沢千佳子・西田 眞(秋田大)・菅井明仁・齊藤 審・五代儀康崇(国交省)・昆 太一(NTT-AT)
D-12-4 AR表現されたパワースペクトル分類法の自然波動データへの適用
  ◎嶋 啓佑・後藤由貴・笠原禎也(金沢大)
D-12-5 ALOSデータを用いた鳥海山沿岸海域における地下水湧出地点の季節変化に関する検討
  ○高橋諄丞・景山陽一・西田 眞(秋田大)

休 憩(11:00 再開)

D-12-6 電力見える化システムにおける電気ノイズ対策
  ○石山文彦・井上洋思・渡辺敏雄・大山 孝(NTT)
D-12-7 時系列電力データの統計的特徴量による機器動作状態の推定
  ○井上洋思・石山文彦・渡辺敏雄・大山 孝(NTT)
D-12-8 鉄道車載機向け異常検知システムにおける波形抽出方式
  ○村松 竜・辻村達徳・徳永雄一(三菱電機)
D-12-9 音環境計測による環境音理解に関する手法
  ◎田中希武(東京農工大)・河本 満(産総研)・藤波香織(東京農工大)・車谷浩一(産総研)

3月18日 13:30〜16:15 教育学部 B棟 2階 202 座長 柏野邦夫(NTT)

D-12-10 Deep Learningを用いた映像のセマンティックインデクシングのための特徴次元削減
  ○森 宏太郎・井上中順・篠田浩一(東工大)
D-12-11 多重スケール表現の Local Binary Pattern による三次元物体の形状類似検索
  ○真田知佳・立間淳司・青野雅樹(豊橋技科大)
D-12-12 間接検索法による高速類似画像検索の検討
  ○石井伸明・林 貴宏・佐藤陽彦(新潟大)
D-12-13 大規模画像を用いたメタデータ処理と類似画像検索による写真撮影支援
  ◎向井寛人・山崎俊彦・相澤清晴(東大)
D-12-14 サッカー選手位置のパターン解析によるボール存在領域の推定
  ○楊 菲・平山高嗣・間瀬健二(名大)

休 憩(15:00 再開)

D-12-15 視線情報による画像識別に向けた瞳孔径特徴量の提案
  ○西口侑希・菅沼 睦・亀山 渉(早大)
D-12-16 画像検索のための特徴線抽出に関する研究
  ○四家秀基・熱田清明(東海大)
D-12-17 スケッチ画像を検索質問とした三次元物体の形状類似検索における前処理の検討
  ○立間淳司・青野雅樹(豊橋技科大)
D-12-18 Kinect動作データを用いた類似動作検索
  ○櫻井健太・崔 雄(群馬高専)・Liang Li・八村広三郎(立命館大)
D-12-19 Kinectを用いた個人歩行認証
  ○遠山卓也・山本正信(新潟大)

3月19日 9:30〜12:00 教育学部 B棟 2階 202 座長 山崎俊彦(東大)

D-12-20 フーリエ記述子を用いた空中手書き文字認識
  ◎吉田大樹・中井 満(富山県立大)
D-12-21 空中手書き文字認識における重力加速度成分の除去
  ◎大坪由香利・中井 満(富山県立大)
D-12-22 混合部分的正規分布による手書き文字識別関数設計に関する検討
  ○鈴木雅人・北越大輔(東京高専)・松本章代(東北学院大)
D-12-23 エネルギー最適化を用いた文字列抽出手法
  ◎伊谷裕介・石井 純(三菱電機)
D-12-24 自律記憶型顔認識システム
  ◎三田直輝・岡島健治(愛知工科大)

休 憩(11:00 再開)

D-12-25 深度バッファ画像の境界画素パターンに着目した三次元物体の自動アノテーション
  ○鈴木将也・立間淳司・青野雅樹(豊橋技科大)
D-12-26 三角形型 Local Binary Pattern による三次元機械部品の分類
  ○吉田周平・立間淳司・青野雅樹(豊橋技科大)
D-12-27 ラスタベクタ変換のための斜め対称図形の輪郭線補完の検討
  ○佐々木基貴・林 貴宏(新潟大)
D-12-28 視覚障がい者の歩行補助を目的としたLED式歩行者信号機認識手法
  ○小川浩輝・内田 理(東海大)
D-12. パターン認識・メディア理解B(コンピュータビジョンとコンピュータグラフィックス)

3月18日 9:15〜12:00 教育学部 B棟 2階 201 座長 山本正信(新潟大)

D-12-29 ボーンからの高さマップに基づく人体表面形状運動の時系列表現
  ○清水幹也・古川 亮・馬場雅志(広島市立大)・佐川立昌(産総研)・川崎 洋(鹿児島大)・青山正人・日浦慎作・宮崎大輔(広島市立大)
D-12-30 ニューラルネットを用いた内視鏡画像からの形状復元精度の改善
  ◎津田誠也・岩堀祐之(中部大)・春日井邦夫(愛知医大)
D-12-31 陰影を用いた単一画像からのインタラクティブな三次元復元
  ◎緑川慶祐・池畑 諭・山崎俊彦・相澤清晴(東大)
D-12-32 顔追跡によるStructure from Motionにおけるスケール不定性の解決および累積誤差の抑制
  ◎前田尚活(徳山高専)・武富貴史(奈良先端大)・奥本 幸(徳山高専)
D-12-33 オクルージョンを考慮した3次元点群からのオブジェクト抽出
  ◎山田健太郎・三功浩嗣・内藤 整(KDDI研)

休 憩(10:45 再開)

D-12-34 車載カメラを用いた地理把握向上のための3D形状推定
  ○須永 築・府内 翼・川中 彰(上智大)
D-12-35 奥行きのスパース性に基づくステレオマッチング法による3D 形状推定
  ○広瀬直人・安延立暉・川中 彰(上智大)
D-12-36 動的テンプレートマッチングを用いたパノラマ画像によるデプスマップの生成
  ○佐藤駿介・武田正之(東京理科大)
D-12-37 Kinectを用いた3次元人体モデル生成のための運動物体分離とレジストレーション
  ○蛯原刀也・川本一彦(千葉大)・杉本晃宏(NII)・岡本一志(千葉大)
D-12-38 3次元環境地図の構築を目的とした距離画像センサのキャリブレーション手法
  ○平山真都・石井雅樹(秋田県立大)

3月19日 13:00〜16:45 教育学部 B棟 2階 202 座長 北原 格(筑波大)

D-12-39 画像検索における幾何検証のためのデータ量削減に関する一検討
  ◎松﨑康平・内田祐介・酒澤茂之(KDDI研)
D-12-40 Mid-Level Patchに基づく教師なしFine-Grained画像分類に関する検討
  ◎渡邉之人・入江 豪・梅田崇之・新井啓之・谷口行信(NTT)
D-12-41 多クラス分類器の確信度処理と多段階認識処理による一般物体認識の精度改善
  ◎前田嵩樹・山崎俊彦・相澤清晴(東大)
D-12-42 エッジセグメントに基づく定性的物体認識
  ○比嘉良太・杉本和英(沖縄高専)
D-12-43 画像補間を目的とした遮蔽物の自動検出
  ○浦野裕矢・西尾孝治(阪工大)
D-12-44 縮小画像のBag-of-Colorsを用いた材質認識
  ◎伊東浩太・相澤清晴・山崎俊彦(東大)
D-12-45 舌診における舌体検出と舌形分類法の検討
  ○田 明・羅 丹・大谷 淳(早大)

休 憩(15:00 再開)  座長 谷口行信(NTT)

D-12-46 Convolutional Neural Networksを用いた食事画像認識
  ◎加賀谷北斗・相澤清晴(東大)・小川 誠(foo.log)
D-12-47 漫画におけるオブジェクトの選択的抽出
  ◎荒巻祐治・松井勇佑・山崎俊彦・相澤清晴(東大)
D-12-48 フィッシャーベクターと属性を用いたイラスト画像の著者同定とクラスタリング
  ◎松本大輝・松井勇佑・山崎俊彦・相澤清晴(東大)
D-12-49 Kinectを利用した顔表情認識システム
  ○Chaiyapruk Thongkam・内田 理(東海大)
D-12-50 顔認識のための実空間及び周波数空間における画像特徴量抽出
  ◎小林積博・奥村竜介・工藤大樹・陳 キュウ(工学院大)
D-12-51 空間周波数情報を用いた顔認識
  ○工藤大樹・小林積博・奥村竜介・陳 キュウ(工学院大)
D-12-52 マルコフ定常特徴を用いたベクトル量子化による顔認識
  ◎奥村竜介・小林積博・工藤大樹・陳 キュウ(工学院大)

3月20日 9:00〜12:00 教育学部 B棟 2階 202 座長 堀田政二(東京農工大)

D-12-53 動画予測手法を用いた状態監視システムの開発
  ○上赤一馬・出町和之・榊原洋志・笠原直人(東大)
D-12-54 車載カメラ映像による路面上の水浮き検知に関する検討
  ○深谷安利・木嶋哲士・栗田裕二(NECソフトウェア中部)
D-12-55 車両パーツ検出に基づく車載カメラ画像中の車両台数推定に関する予備検討
  ◎新村文郷・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)
D-12-56 前方車載カメラ映像中の移動物体除去に関する予備的検討
  ◎小塚 亨・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)
D-12-57 道路監視カメラ映像における車両領域の正規化を用いた軌跡推定
  ○金川祐貴・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)
D-12-58 屋外空間における歩行者とその注視領域の撮影法
  ○江夏寛朗・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)

休 憩(10:45 再開)

D-12-59 タブレット端末とユーザ視点との位置関係がシースルービジョンの知覚に与える影響についての基礎的検討
  ○河内 駿・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)
D-12-60 ウィンドシールドディスプレイを用いた速度抑制を促す拡張現実型提示
  ○東井隼斗・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)
D-12-61 多段階処理によるコストボリュームフィルタリングの高速化
  ○古田諒佑・池畑 諭・山崎俊彦・相澤清晴(東大)
D-12-62 オクルージョンを考慮した画像補間手法
  ○明智那央・北原 格・大田友一(筑波大)
D-12-63 テレビ会議における視線一致のための目領域画像合成に関する予備的検討
  ◎井上卓弥(名大)・高橋友和(岐阜聖徳学園大)・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)

3月20日 13:30〜16:15 教育学部 B棟 2階 202 座長 亀田能成(筑波大)

D-12-64 Multiple Object Identification by Clustering Keypoint Correspondences based on Parameters of Similarity Transformation
  ◎Ruihan Bao・Kyota Higa・Kota Iwamoto(NEC)
D-12-65 Supervoxelとマルチラベルのグラフカットを用いた移動物体の特徴点のクラスタリングの検討
  立松直倫・○大谷 淳(早大)・Davis Larry(Univ. of Maryland)
D-12-66 逆順時系列探索による高速に移動するバドミントンシャトルの追跡
  ◎宍戸英彦・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)
D-12-67 クアッドコプタの自律飛行における自動マーカ追跡
  ○森田康介・越後富夫(阪電通大)
D-12-68 オプティカルフロー特徴と形状特徴に離散コサイン変換特徴を組み合わせる動画像からの読唇法の検討
  ○高橋昌平・大谷 淳(早大)

休 憩(15:00 再開)

D-12-69 手の動作に着目した一人称映像からの行動認識に向けた一検討
  ○米本 悠・大澤達哉・島村 潤・谷口行信(NTT)
D-12-70 動作領域を考慮した赤外線センサアレイによるジェスチャ検出に関する検討
  ◎鳥山千智・細野峻司(名大)・高橋友和(岐阜聖徳学園大)・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)
D-12-71 監視カメラを用いた異常行動の検出
  ○吉岡貴史・西尾孝治(阪工大)
D-12-72 低解像度LIDARを用いた歩行者検出に関する予備検討
  ◎市川善規・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)・酒井 映・三澤秀明(デンソー)
D-12-73 統計的形状モデリングによる頭上方向から撮影された距離画像中の歩行者検出およびその向き推定
  ○竹村和将・宮城茂幸(滋賀県立大)

3月21日 13:15〜16:30 教育学部 B棟 2階 202 座長 田中 宏(富士通研)

D-12-74 複合商業施設における顧客情報収集のための入場ゲートの開発
  ◎小野 士・中村和晃・馬場口 登(阪大)
D-12-75 表情解析とベイジアンネットに基づく顧客の購買行動認識に関する検討
  ○賈 璐維・大谷 淳・堀 隆之(早大)
D-12-76 画像処理とベイジアンネットワークを用いた店舗内における顧客の全身像からの購買行動認識に関する基礎的検討
  ○エン セイ・堀 隆之・大谷 淳(早大)
D-12-77 映像特徴を用いたサッカー選手のボールタッチプレー認識
  ○壁谷勇磨・原 健翔・間瀬健二(名大)
D-12-78 指差し方向推定のための較正法の検討
  ◎上野智史・内藤 整(KDDI研)・Tsuhan Chen(Cornell Univ.)
D-12-79 伴奏システムの自動演奏における演奏者からのテンポ推定
  ○粟井修司・小堀研一(阪工大)

休 憩(15:00 再開)

D-12-80 ミュージアムガイドロボットのための移動軌跡に基づく観客グループ判別
  ○神田 敦・新井雅也・小林貴訓・久野義徳(埼玉大)
D-12-81 人の注視を誘導する目と連動したロボットの振り向き動作の検討
  ◎佐野 要・小貫朋実・井田賢人・小林貴訓・久野義徳(埼玉大)
D-12-82 ロボット視覚と聴覚の連携による部屋の容積の推定法
  ○福田怜央・霜山竜一(日大)
D-12-83 QRコードとマーカーレスARの併用による作業支援システム
  ○大澤達哉・島村 潤・谷口行信(NTT)
D-12-84 コンクリート表面画像を入力としたクラック検出に関する一手法
  ○鍛治屋里紗・小堀研一(阪工大)
D-12-85 色彩情報による果実収穫適期判定手法に関する検討
  ○土谷響造・石井雅樹(秋田県立大)
D-13. 知能ソフトウェア工学

3月20日 11:00〜12:00 教育学部 B棟 1階 107 座長 中田豊久(新潟国情大)

D-13-1 RoboCupRescueシミュレーションにおける開発支援ツール
  ○炭本光司(阪工大)
D-13-2 RDFストアを用いたサービス正規化方式
  ◎米田貴雄・青木祐太・山足光義(三菱電機)
D-13-3 タブレット向けWebサイトのユーザビリティ評価の支援手法
  ○松澤 岬・深澤良彰(早大)・白銀純子(東京女子大)・岩田 一(神奈川工科大)
D-13-4 匿名化処理を考慮するシステムのセキュリティ要求分析に関する一考察
  ○原田貴史・村上啓造・山本隆広(NTT)
D-14. 音声

3月19日 13:00〜16:30 教育学部 B棟 2階 207 座長 大谷大和(東芝)

D-14-1 次元別HMMを用いた音声認識
  ○佐藤典幸・松本直樹(明大)
D-14-2 音声認識システムJuliusを利用した地域名認識への適用
  ○西川喬也・竹内孔一(岡山大)
D-14-3 取扱説明書の構造を利用した音声対話の評価
  ○藤井洋一・石井 純(三菱電機)
D-14-4 マルチモーダル音声インターフェースの開発
  ○田村哲嗣・世古拓海・速水 悟(岐阜大)

休 憩(14:15 再開)

D-14-5 コーパスベース対話音声合成における句末音調の制御
  ○関口哲也・高橋俊介・森 大毅(宇都宮大)
D-14-6 DirectShowフィルタグラフの動的再構築によるギャップレス再生
  ○山田浩之・米澤栄斉・対馬尚之(三菱電機)
D-14-7 騒音下音声における耳障り感の要因検討
  ○高山 雄・金森康和(愛知県立大)
D-14-8 スペクトル構造が自動車クラクションの印象に与える影響
  ○堀口元気・金森康和(愛知県立大)

休 憩(15:30 再開)

D-14-9 作業負荷時の疲労測定指標の評価
  ○松村寿枝・河村絵美(奈良高専)・吉村宏紀・清水忠昭(鳥取大)
D-14-10 楽曲の音響的特徴の可視化と印象評価
  ○千田純子・管村 昇(工学院大)
D-14-11 近赤外分光法(NIRS)によるウクレレ音色に対する類似的認識
  ◎前川義弥・梶原 篤・原川哲美(前橋工科大)・大澤 茂(三ッ葉楽器)
D-14-12 発話音声のゆらぎの分布
  ○塩見格一(電子航法研)
D-15. 教育工学

3月20日 13:00〜15:30 総合教育研究棟 F棟 3階 372 座長 岡田信一郎(茨城大)

D-15-1 大学教育・研究におけるエリアワンセグ放送の利用
  ○松岡剛志・緒方将人・星野浩司・石田健一(九産大)
D-15-2 評価支援へ向けた「単位の実質化」に関する指標の視覚化
  ○渋井 進(大学評価・学位授与機構/鹿児島大)・野田文香(大学評価・学位授与機構)
D-15-3 3Dキャラクタ付コンテンツを利用した大学講義における学習習熟度に関する実証実験
  ○高山伸也・酒澤茂之(KDDI研)・愛澤伯友(名古屋学芸大)
D-15-4 書写技能に着目したe-Testingのための個人認証法
  ◎吉村 優(東京理科大)・古田壮宏(奈良教育大)・東本崇仁・赤倉貴子(東京理科大)
D-15-5 抽象性の高い教授スキルを具体的教授行動とするプロセス
  ◎米谷雄介・東本崇仁・赤倉貴子(東京理科大)

休 憩(14:30 再開)  座長 掛川淳一(兵庫教育大)

D-15-6 PDF文書へのテキストフィールド自動挿入システムの構築
  ○星野裕樹・谷村 祐・西村広光・示野浩士・納富一宏(神奈川工科大)・斎藤恵一(国際医療福祉大)
D-15-7 リレーショナルデータモデル演習システムの試作と評価
  ○岡田信一郎・伊藤 豪(茨城大)
D-15-8 タブレット型端末を用いた個別対応支援システム
  ○齋藤泰斗・花田真樹・山口崇志・永井保夫(東京情報大)
D-15-9 EPUBを用いた学習履歴共有システムの一検討
  ○進藤一輝・冲田有里・関 亜紀子(日大)

3月21日 9:15〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 372 座長 國宗永佳(信州大)

D-15-10 ICT国際PBL (1):国際性と実践力に優れた高度専門人材育成
  ○稲毛 契・藤井威生・高橋謙三・山尾 泰・崎山一男(電通大)
D-15-11 ICT国際PBL (2):無線ネットワークによるロボットカー制御プロジェクト
  ◎大竹健太・稲毛 契・戴 競擇・藤井威生・山尾 泰・崎山一男(電通大)
D-15-12 ICT国際PBL (3):ハッシュ関数SHA-256の高速実装
  ◎中曽根俊貴・崎山一男(電通大)
D-15-13 ICT国際PBL(4):ディジタル信号処理
  ○福井言葉・船橋鴻志・高橋謙三・山尾 泰・小島年春・崎山一男(電通大)

休 憩(10:30 再開)  座長 松岡剛志(九産大)

D-15-14 コンピュータビジョンを用いた力学実験システム
  ○中川 玄・藤井研一(阪工大)
D-15-15 ハンドジェスチャを用いた分子モデリングシステムの構築
  ○田中恭友・崔 雄・中島 敏(群馬高専)
D-15-16 電磁気学三次元可視化シミュレーションソフトウェア
  ○中村尚道・前田篤志(阪府大高専)・後藤仁志(豊橋技科大)
D-15-17 美しい電磁気学3次元可視化シミュレーションソフトウェア
  ○松村佳祐・前田篤志(阪府大高専)・後藤仁志(豊橋技科大)
D-15-18 ブラウザ上で動作可能な電磁気学可視化シミュレーションソフトウェア
  ○西坂和馬・前田篤志(阪府大高専)・後藤仁志(豊橋技科大)
D-15-19 技術者教育のための電子回路教材の改善:ソリトンの学習環境整備について
  ○望月孔二・大庭勝久・川上 誠・青木悠祐・宮内太積・舟田敏雄(沼津高専)

3月21日 13:00〜15:30 総合教育研究棟 F棟 3階 372 座長 光原弘幸(徳島大)

D-15-20 映像アノテーションで集約した主観知からの客観知生成の検討
  ○嶌田 聡(日大)・真嶋由貴恵(阪府大)・伊津美孝子(森ノ宮医療大)
D-15-21 研究ノウハウの提示に基づく研究活動支援システムに関する研究
  ○木下裕磨・北越大輔・鈴木雅人(東京高専)
D-15-22 教育現場において有効な特徴単語抽出手法に関する検討
  ○中川敦裕・掛川淳一・小川修史・山崎宣次・森山 潤・森廣浩一郎(兵庫教育大)
D-15-23 ARを用いたプログラミング初心者向けのタイピング学習支援システムの構築
  ○西尾さつき(群馬高専)・鈴木航太(静岡大)・崔 雄(群馬高専)
D-15-24 拡張現実を用いた習字学習支援システム
  ○藤塚哲也・岩倉 純・山下聖也・新井浩志(千葉工大)

休 憩(14:30 再開)  座長 嶌田 聡(日大)

D-15-25 学習管理システム上の学習リソースを用いたeラーニングコンテンツおよびメタデータの生成
  ○森本容介(放送大)
D-15-26 eラーニング英語における反復学習時間のMT法による分析
  ○穂積裕樹・川嶋正士・渡邊博之(日大)
D-15-27 教科書「社会と情報」からみる情報セキュリティ教育の現状と問題点
  ○山根敬登・河野和宏(関西大)
D-15-28 スマートフォン端末を用いた情報セキュリティ教育ツールの開発
  ○大野高寛・河野和宏(関西大)
D-16. 医用画像

3月20日 13:00〜16:30 教育学部 B棟 2階 207 座長 高橋正信(芝浦工大)

D-16-1 バーチャルスライドの特徴量抽出と可視化
  ◎藤井智郁・高橋正信(芝浦工大)・中野雅行(大船中央病院)
D-16-2 無染色標本の撮像および解析
  ◎宮本啓太・高橋正信(芝浦工大)・中野雅行(大船中央病院)
D-16-3 肝臓病理画像における細胞の淡明度定量化
  ○村上百合(東工大)・阿部時也(慶大)・山口雅浩(東工大)・橋口明典・坂元亨宇(慶大)
D-16-4 Random Forestを用いたメラノーマ自動識別に関する基礎検討
  ◎大木奎一・彌冨 仁(法政大)

休 憩(14:15 再開)  座長 諸岡健一(九大)

D-16-5 Study of Recognizing Surgeon's Action during Suture Surgery by Using Sectioned-SIFT
  ○Ye Li・Jun Ohya(Waseda Univ.)・Toshio Chiba(NCCHD)・Rong Xu(Waseda Univ.)・Hiromasa Yamashita(NCCHD)
D-16-6 広域的エッジ検出による内視鏡ステレオ画像からの3次元形状再構成
  ○中須加陽介・諸岡健一・辻 徳生・倉爪 亮(九大)
D-16-7 VRシミュレータを用いた腹腔鏡下胆嚢摘出手術訓練下でのCritical View確認動作の検出
  ○中村暁史・丸谷宜史・田川和義・田中弘美(立命館大)
D-16-8 手術用ナビゲーション支援機器のための透過MR画像投影法
  ○西田 惇・鈴木健嗣(筑波大)

休 憩(15:30 再開)  座長 山本悦治(千葉大)

D-16-9 エタロンフィルタによる200kHz KTN波長掃引光源の可干渉長伸長
  ○上野雅浩・豊田誠治・坂本 尊・佐々木雄三・小林潤也(NTT)
D-16-10 圧縮センシングを用いた3次元拡散強調MRIシミュレータ
  ○園川龍也・朝比奈 諒・藤居昭吾・山本悦治(千葉大)
D-16-11 拡散強調MRIシミュレータに適用した圧縮センシングにおけるSNRの再現性
  ○朝比奈 諒・藤居昭吾・山本悦治(千葉大)
D-16-12 標準アトラスを用いたQスペース画像に対する脳の分割
  ◎小林美沙枝・松井 章(京都工繊大)・酒井晃二(京大)・山田 恵(京都府立医科大)・福澤理行・中森伸行(京都工繊大)
D-17. ソフトウェアインタプライズモデリング

3月21日 10:00〜12:00 教育学部 B棟 1階 107 座長 片岡信弘(元東海大)

D-17-1 ソフトウェア開発の品質管理方式改善
  ○小澤 孝(NTT)
D-17-2 内在バグ推定方法の一考察
  ○外山篤史(NTT)
D-17-3 科目難易度と個人成績を考慮したGPAの評価
  ○稲垣麻央・能上慎也(東京理科大)
D-17-4 Android端末のセンサ精度と方位磁石針の揺れの補正について
  ○宇田川佳久・海野史八・柄本裕介(東京工芸大)

休 憩(11:15 再開)  座長 宇田川佳久(東京工芸大)

D-17-5 ビジネスモデル類型化
  ○片岡信弘・野地 保(元東海大)・小松昭英(ものづくりAPS 推進機構)
D-17-6 ビジネスモデル構造の可視化
  ○堀米 明(フィジオ)・黒瀬 晋(NEC)・増井久之(電気学会)
D-17-7 アベノミクスとベンチマークビジネスモデル
  ○小松昭英(ものづくりAPS推進機構)
D-18. リコンフィギャラブルシステム

3月20日 13:00〜13:45 教育学部 B棟 1階 107 座長 天野英晴(慶大)

D-18-1 軽量ブロック暗号LBlock のFPGA 実装と性能評価
  ○岡部 忠・志水 匠・藤原康平・小林丈士・武田有志(都産技研)
D-18-2 3端子ワンタイムメモリを用いたマルチコンテキスト型ダイナミックリコンフィギャラブルFPGA
  ○小田聖翔・財津光一郎・安田心一(東芝)
D-18-3 高速・高集積FPGA開発におけるインプリ手法の一考察
  ○大浜 章・波多江 哲・深野晴久・木下勝也(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)
D-19. 情報通信システムセキュリティ

3月19日 9:30〜11:45 教育学部 B棟 2階 201 座長 葛野弘樹(セコム)

D-19-1 CCNにおけるInterestパケットの名前解決
  ○張川景文・中里秀則(早大)
D-19-2 P2Pネットワークにおける仮想ピアを用いたフィルタ共有手法の提案
  ○佐久間政碩・喜多義弘・朴 美娘(神奈川工科大)・岡崎直宣(宮崎大)
D-19-3 マルウェア検知のためのAPIコールパターンの分析
  ○青木一樹・後藤滋樹(早大)
D-19-4 HTTP通信の遷移に基づくWeb感染型マルウエア検出法
  ○小崎頌太・後藤滋樹(早大)

休 憩(10:45 再開)  座長 朴 美娘(神奈川工科大)

D-19-5 AES暗号回路に対するロジスティック回帰を用いたテンプレート攻撃
  ○戸簾翔遥・今井秀樹・北川 隆(中大)
D-19-6 Webシステムでの属性認証と匿名優待サービスの提案、実装
  ○福井弘人・小林吉純(阪工大)
D-19-7 非接触式ICカードを利用した学内安否確認システム
  ○山内雄大・河野和宏(関西大)
D-19-8 在席管理システムの提案
  ○小野聖羅・安田 浩(東京電機大)
D-20. 情報論的学習理論と機械学習

3月20日 10:00〜12:00 教育学部 B棟 2階 207 座長 木村昌臣(芝浦工大)

D-20-1 機械学習による確率的ステレオマッチング
  ○佐藤 航・安村禎明(芝浦工大)
D-20-2 アンサンブル学習を用いたデータストリームを対象とする回帰分析
  ○村山知明・安村禎明(芝浦工大)
D-20-3 ネットワーク分析によるユーザーの行動判定
  ◎鈴木一寛(東京電機大)・久保山哲二(学習院大)・安田 浩(東京電機大)

休 憩(11:00 再開)  座長 安村禎明(芝浦工大)

D-20-4 簡潔データ構造を用いた極大項木パターン枚挙アルゴリズム
  ○佐野元紀・内田智之(広島市立大)・糸川裕子(広島国際大)
D-20-5 機械学習によるネットワークビッグデータの構造解析
  ○史 虹波・岩崎一彦(首都大東京)
D-20-6 割合に偏りがあるデータにも適用可能なブースティングアルゴリズムの提案
  ○宮本 涼・木村昌臣(芝浦工大)
D-20-7 MapReduceを用いた実数値遺伝的アルゴリズムの並列化における多様性向上手法の提案
  ○榎本拓人・木村昌臣(芝浦工大)
D-21. マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント

3月18日 13:00〜15:30 教育学部 B棟 1階 108 座長 荻原昭夫(近畿大)

D-21-1 ウェーブレット変換を用いた位置ずれ耐性を持つ電子透かし
  ○関 隆弘・栢沼陽平・川中 彰(上智大)
D-21-2 スマートフォンにおける加速度・ジャイロセンサを用いた手軽な動作による所有者認証
  ◎苅田成樹・中村公美(阪大)・河野和宏(関西大)・伊藤義道(阪電通大)・馬場口 登(阪大)
D-21-3 ユーザの主観に適応したID種別毎のプライバシー保護
  ◎新井健介(阪大)・河野和宏(関西大)・馬場口 登(阪大)
D-21-4 SNS利用者のプライバシー意識の違いによる情報嗜好性の比較に関する研究
  ○田淵大祐・菅沼 睦・坂井滋和(早大)
D-21-5 ジグゾーパズルの模様を用いた情報秘匿の方法
  ○富樫健二・伊藤 浩(日大)

休 憩(14:30 再開)  座長 伊藤 浩(日大)

D-21-6 業務プロセスに基づくアクセスポリシーの生成
  ○山田 遼・堀 正弘・山本隆広(NTT)
D-21-7 ポリゴン照合による危険物の3Dプリンター出力規制技術の提案
  ○茂出木敏雄(大日本印刷)
D-21-8 モニターの設置位置によるドライバーの反応時間への影響
  荻原昭夫・◎中原大二朗・田中一基・樹野淳也・竹原 伸(近畿大)
D-21-9 音声対話コンテンツのパッケージ化に関する研究
  ○石川博規・山本大介・高橋直久(名工大)
D-23. サービスコンピューティング

3月18日 9:30〜10:45 総合教育研究棟 B棟 2階 258 座長 須永 宏(阪工大)

D-23-1 実データ統計を用いた動的なMemcached評価用ロードジェネレータ
  ◎定久紀基・福田エリック駿・浅井哲也・本村真人(北大)
D-23-2 広域分散クラウドにおいて応答性を段階的に向上するアプリケーションとデータの繰り返し配置方式
  ◎藪崎仁史・中越 洋・村山耕一・加藤崇利(日立)
D-23-3 動物園の飼育・教育活動へのセンサーデータの活用に向けて
  ○吉田信明(ASTEM)・田中正之・和田晴太郎(京大)
D-23-4 チェックインサービスを利用した観光履歴収集システムの提案
  ◎小松一星・山田敬三・高木正則・佐々木 淳(岩手県立大)
D-23-5 主観ライフログを用いた発想支援システムの開発
  ○村元俊一郎・松村 敦・宇陀則彦(筑波大)