エレクトロニクスソサイエティ

 
一般セッション

この目次は、インターネット講演申込登録のデータを元に作成されています。
また、講演者を○、◎印で示し、 ◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。

C-1. 電磁界理論

3月20日 9:00〜12:00 教育学部 B棟 1階 104 座長 小見山 彰(阪電通大)

C-1-1 陽電子と宇宙エネルギー
  ○内田公三(所属なし)
C-1-2 中間部にエアホール層を持つ誘電体導波路によるエネルギー分布
  ○尾崎亮介・山﨑恆樹(日大)
C-1-3 導体柱壁導波路の伝搬特性の解析
  ○八代健一郎(千葉大)
C-1-4 増幅係数を用いた虚軸YM-BPMの開発
  ◎朝生龍也・山内潤治・中野久松(法政大)
C-1-5 傾斜屈折率境界を有する光導波路解析のためのフルベクトル型ビーム伝搬法
  仁藤雄大・◎荒井貴宏・山内潤治・中野久松(法政大)

休 憩(10:30 再開)  座長 山崎恒樹(日大)

C-1-6 クロストークの無いマルチモード・ファイバの可能性
  ○狐崎直文(青学大)
C-1-7 Analysis of Post-Wall Waveguide Filters Using a Model of Photonic Crystal Waveguide
  ○Kiyotoshi Yasumoto・Hiroshi Maeda(Fukuoka Inst. of Tech.)・Vakhtang Jandieri(Free Univ. of Tbilisi)
C-1-8 導波路系の端面によるTE平面波の散乱-数値解との比較-
  ○小見山 彰(阪電通大)
C-1-9 横型A-O導波路素子における光モードとSAWの動的相互特性
  ○宮崎保光(愛知工科大)
C-1-10 マイクロストリップ線路における伝搬特性・インピーダンスのFDTD解析
  宮崎保光・○高橋港一(愛知工科大)・後藤信夫(徳島大)
C-1-11 デュアルバンドフィルタを実現するスタブ形共振器に関する一検討
  ◎芹澤和明・宮田尚起・柴崎年彦(都立産技高専)

3月20日 13:00〜16:45 教育学部 B棟 1階 104 座長 大貫進一郎(日大)

C-1-12 2次元誘電体円柱の多層周期構造における有効誘電率の数値的検討
  ◎溝口大貴・松元和正・横田光広(宮崎大)
C-1-13 UWBレーダのための複数誘電層媒質の高精度誘電率推定法
  ○新實琢哉・木寺正平・桐本哲郎(電通大)
C-1-14 UWBレーダによる誘電体内部画像化のための高精度誘電率推定法の実験的検討
  ○真中俊輝・木寺正平・桐本哲郎(電通大)
C-1-15 自由空間法におけるNRW法と有限要素法による材料定数推定
  ○平山浩一・杉坂純一郎・安井 崇(北見工大)・辻 寧英(室工大)
C-1-16 柱状誘電体の複素比誘電率の再構成に関する考察
  ○田中 充・平松 郁(大分大)
C-1-17 複数のグループに分かれた粒子群を用いたPSOに基づく地中埋設物探査
  ○楠 敦志(大分大)
C-1-18 波源情報を必要としないコンクート中の鉄筋および空洞探査
  ○田中俊幸・森山敏文・竹中 隆(長崎大)
C-1-19 PolSARデータを用いた橋-水面間距離推定法の精度検証
  ◎富永浩暉・佐藤亮一・山口芳雄・山田寛喜・パク サンユン(新潟大)

休 憩(15:15 再開)  座長 平山浩一(北見工大)

C-1-20 Solution of Radiation Problem for Large-Scale Antenna Array by Using Updated Periodic Equivalence Principle Algorithm
  ◎Kaizhi Zhang・Keisuke Konno・Qiang Chen(Tohoku Univ.)・Jun Ouyang・Feng Yang(Univ. of Electronic Science and Tech. of China)
C-1-21 BOR MoMによる反射鏡アンテナの高精度解析
  小柳智之・山本伸一・西岡泰弘・○稲沢良夫・宮下裕章(三菱電機)
C-1-22 開口つき散乱体のレーダー散乱断面積解析における反復物理光学近似の数値計算誤差原因の考察
  ◎佐藤拓彦・小濱臣将・安藤 真(東工大)
C-1-23 不連続インピーダンス境界面上の散乱界におけるHelmholtz-Kirchhoff 法による数値解と開口面法による近似解の比較
  ○河野 徹・亀井利久・田中 哲(防衛大)
C-1-24 微小銀円柱列を用いたプラズモニック導波路の電磁界解析
  大貫進一郎・◎長澤和也・竹内 嵩・奥田太郎(日大)
C-1-25 境界型積分方程式法によるプラズモニックアンテナの電磁界解析
  ◎奥田太郎・竹内 嵩・岸本誠也・大貫進一郎(日大)

3月21日 9:30〜10:45 教育学部 B棟 1階 104 座長 稲沢良夫(三菱電機)

C-1-26 並列計算によるBIEM-FILTの高速化
  ○岸本誠也・大貫進一郎(日大)
C-1-27 コーティングされた導体円柱による過渡散乱電界の散乱現象
  ○後藤啓次・森 宏二郎・堀井勇希・澤田瑞希(防衛大)
C-1-28 SBR法による電波伝搬推定時の補完法について
  ◎荒生一樹・白井 宏(中大)
C-1-29 FDTD法を用いた移動波源と移動車両間の電波伝搬解析
  ◎赤田達也・黒田道子(東京工科大)
C-1-30 建造物統計データによる市街地伝搬推定法
  ◎重冨圭亮・内田一徳・羽田野尚登(福岡工大)
C-2. マイクロ波A(マイクロ波・ミリ波能動デバイス)

3月18日 9:00〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 375 座長 山中宏治(三菱電機)

C-2-1 79GHz帯レーダシステム用CMOS電力増幅器の温度補償
  ○高野恭弥・吉田 毅・本良瑞樹・Li Chen Yang・片山光亮・天川修平・藤島 実(広島大)
C-2-2 5GHz/60GHz一体型受信フロントエンドCMOS ICの試作
  ○稲垣隆二・田中俊行・津留正臣・谷口英司・福本 宏(三菱電機)・亀田 卓・末松憲治・高木 直・坪内和夫(東北大)
C-2-3 2GHz Si-CMOSトリプルカスコードプシュプル電力増幅器
  ○藤井憲一・寺嶋一真・園田琢二(Wave Technology)・高木 直・中山英太・亀田 卓・末松憲治・坪内和夫(東北大)
C-2-4 マルチモードマルチバンド携帯端末向けCMOS/GaAs 混載電力増幅器
  ◎嘉藤勝也・廣部正和・新庄真太郎・堀口健一・檜枝護重(三菱電機)
C-2-5 W-CDMA/LTE携帯端末向けCMOS/GaAs混載電力増幅器
  ◎廣部正和・松塚隆之・嘉藤勝也・堀口健一・新庄真太郎・檜枝護重(三菱電機)

休 憩(10:30 再開)  座長 鈴木恭宜(NTTドコモ)

C-2-6 パルス応答特性を用いたGaN HEMT大信号モデル用多段はしご型RC熱等価回路の抽出手法
  ◎吉田慎悟・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-7 高調波処理リアクティブ終端型2GHz帯30W級高効率GaN HEMT 増幅器の試作と周波数特性の考察
  ◎矢尾知博・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-8 マイクロ波加熱用2.4GHz帯100W GaN-HEMT 高効率電力増幅器
  ◎中谷圭吾・石崎俊雄(龍谷大)
C-2-9 C帯30W級宇宙機内ワイヤレスセンサネットワークのための無線電力伝送用GaN HPA
  ◎長谷川直輝(京大)・吉田賢史・川崎繁男(JAXA)・篠原真毅(京大)
C-2-10 多セル合成内部整合型FET における不平衡モードの抑制
  ○今井翔平・前原宏昭・小柳元良・半谷政毅・太田 彰・山中宏治(三菱電機)
C-2-11 インピーダンス反転回路を用いたL帯高効率GaN増幅器
  ◎小坂尚希・桑田英悟・山崎貴嗣・小山英寿・内田浩光・山中宏治(三菱電機)

3月18日 13:00〜16:45 総合教育研究棟 F棟 3階 375 座長 久保徳郎(富士通研)

C-2-12 広帯域・高効率GaN プッシュプル電力増幅器
  ○Kenji Mukai(Mitsubishi Electric)・Jonmei J. Yan・Young Pyo Hong(Univ. of California, San Diego)・Shintaro Shinjo(Mitsubishi Electric)・Peter M. Asbeck(Univ. of California, San Diego)
C-2-13 マルチポートフィードフォワード増幅器の不要波抑圧に関する検討
  ○能登一二三・圷 浩行・川上憲司(三菱電機)
C-2-14 入力タイミングのずれたデュアルバンド信号同時増幅時の歪み補償性能の実験評価
  ◎安藤生真・タン ザカン・荒木純道(東工大)・山田貴之・加保貴奈・山口 陽(NTT)
C-2-15 電流再利用型リミッタアンプを用いたポーラーループひずみ補償技術用の位相制御ループの試作結果
  ○藤原孝信・岡 俊英・谷口英司(三菱電機)
C-2-16 Bootstrap形ドライバ回路内蔵高速GaN HEMTバックコンバータの試作結果
  ○新庄真太郎・向井謙治(Mitsubishi Electric)・Young-Pyo Hong・Hamed Gheidi・Peter M. Asbeck(Univ. of California, San Diego)

休 憩(14:30 再開)  座長 山之内慎吾(NEC)

C-2-17 四分の一波長反転回路を用いないドハティ増幅器の基本モデル
  ○高山洋一郎・本城和彦(電通大)
C-2-18 λ/4 インバータを用いない直列型C 帯GaAs pHEMT MMIC ドハティ増幅器
  ○吉田 剛・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-19 1.5GHz帯小型基地局用HBTドハティ増幅器の検討
  ○岡村篤司・浅田智之・堀口健一・佐々木善伸・弥政和宏・山本和也・片山秀昭(三菱電機)
C-2-20 Tanh関数ゲート電圧制御によるドハティアンプの低歪み化の提案
  ◎小松崎優治・大塚浩志・山中宏治・濱松美博・白江康司・福本 宏(三菱電機)

休 憩(15:45 再開)  座長 岡崎浩司(NTTドコモ)

C-2-21 阻止帯域可変型デュアルバンド差動増幅器
  ○坂本和良・庄司有希・伊藤康之(湘南工科大)
C-2-22 可変長スタブを用いたマルチバンド増幅器設計法の試作検討
  ○平田 淳・田中高行・豊田一彦(佐賀大)
C-2-23 2.0-2.8 GHz帯高効率独立バイアス形GaAs pHEMTカスコード電力増幅器
  ◎田崎悟史・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-24 Power Gain Characteristic of Independently Biased HBT Cascode Chip
  ○Duy Manh Luong・Takayama Yoichiro・Ishikawa Ryo・Honjo Kazuhiko(The Univ. of Electro-Communications)

3月19日 9:00〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 375 座長 津留正臣(三菱電機)

C-2-25 FMCWレーダにおけるビート信号スプリアスの解析
  ◎樋口和英・水谷浩之・中溝英之・鈴木拓也・川上憲司(三菱電機)
C-2-26 発振条件式から能動Qファクタ公式を直接導く統一理論
  ◎南 昂孝・大平 孝(豊橋技科大)
C-2-27 磁界結合による簡易な結合回路を用いた相互同期型Push-Push発振器アレーの提案
  ○鮫島武瑠・田中高行・豊田一彦(佐賀大)
C-2-28 金属ロッド共振器を用いた60GHz帯反射型自己注入同期NRDガイドガン発振器の特性
  一瀬健人・國重健吾・○黒木太司(呉高専)
C-2-29 金属ロッド共振器を用いた反射型および帯域阻止型における自己注入同期NRDガイドガン発振器の計算
  ◎國重健吾・一瀬健人・黒木太司(呉高専)

休 憩(10:30 再開)  座長 伊東健治(金沢工大)

C-2-30 固定利得増幅器のみで構成した5ビットベースバンド移相器の 低消費電力化・広帯域化検討
  ○中村美琴・タ トァン タン・谷藤正一・亀田 卓・末松憲治・高木 直・坪内和夫(東北大)
C-2-31 0.8-5.7GHz帯マルチバンドダイレクトディジタルRF直交変調器
  ◎和田 平・亀田 卓・末松憲治・平 明徳・高木 直・坪内和夫(東北大)
C-2-32 時間遅延機能付きDDSを内蔵した変調波生成IC
  ◎川崎健吾・堤 恒次・高橋貴紀・谷口英司(三菱電機)
C-2-33 非対称トランスを用いた20GHz帯低雑音CMOSアクティブバラン
  ○堤 恒次・稲垣隆二・中井貴之・武内良祐・谷口英司(三菱電機)
C-2-34 能動負荷を用いたデュアルバンド反射型移相器
  ◎庄司有希・坂本和良・伊藤康之(湘南工科大)
C-2-35 広帯域, 低雑音, RF受信フロントエンドモジュール
  ○加保貴奈・山口 陽・芝 宏礼(NTT)・大島心平(小山高専)・中川匡夫(NTT)

3月20日 9:30〜11:45 総合教育研究棟 F棟 3階 375 座長 西川健二郎(鹿児島大)

C-2-36 条件付き安定領域における小信号増幅器の利得に関する考察
  ◎水草真一・天川修平・高野恭弥・片山光亮・本良瑞樹・吉田 毅・藤島 実(広島大)
C-2-37 TID試験でのX-band MMIC LNA Moduleの評価
  ○野地拓匡(首都大東京)・小林雄太(JAXA)・福田 豪(東京理科大)・吉田賢史(JAXA)・長谷川直輝(京大)・甲斐誉史朗(東京理科大)・川崎繁男(JAXA)
C-2-38 WiCoPT用変調方式と帯域の違いによる整流器変換効率の検討
  ○福田 豪(東京理科大)・吉田賢史(JAXA)・野地拓匡(首都大東京)・小林雄太(JAXA)・甲斐誉史朗・村口正弘(東京理科大)・川崎繁男(JAXA)

休 憩(10:30 再開)  座長 石崎俊雄(龍谷大)

C-2-39 無線電力伝送用高効率GaN HEMT整流器
  ○石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-40 伝送線路装荷による整流器の高効率化手法の提案
  ○川島宗也・関 智弘(NTT)・篠原真毅(京大)
C-2-41 広電力範囲に対応した経路切替型5.8GHz帯整流器
  ◎田中俊行・津留正臣・久留須 整・谷口英司(三菱電機)
C-2-42 小形ブリッジ形整流回路を用いた2.4GHz帯高効率レクテナ
  ◎細谷鴻平・伊藤元希・伊東健治・別段信一・牧野 滋・廣田哲夫・野口啓介(金沢工大)・谷口英司(三菱電機)
C-2-43 右手/左手系複合線路を用いる広帯域マルチバンド動作レクテナ
  ◎岡 俊明・尾形拓也・勝吉 慎・斉藤賢吾・田中愼一(芝浦工大)
C-2. マイクロ波B(マイクロ波・ミリ波受動デバイス)

3月18日 9:30〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 374 座長 須賀良介(青学大)

C-2-44 負性抵抗のみで作るNon-Foster素子の実験的検証
  ◎田中雄希・金子卓也・堀井康史(関西大)
C-2-45 エミッタフォロワを実装したNegative Impedance Converter回路による負性キャパシタンスの生成
  ◎金子卓也・堀井康史(関西大)
C-2-46 非対称結合線路を用いた広帯域バランの研究
  ◎遠藤大貴・斉藤 昭・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-47 樹脂多層基板による分波機能を備えた2GHz 帯バラン回路
  ○寺嶋一真・藤井憲一・園田琢二(Wave Technology)・高木 直・中山英太・亀田 卓・末松憲治・坪内和夫(東北大)
C-2-48 同一空胴を共用した通過周波数帯域の異なる2つのフィルタ−調整技術の究極への挑戦−
  ○野本俊裕(東北工大)

休 憩(11:00 再開)  座長 堀井康史(関西大)

C-2-49 電子レンジによる均一加熱に向けた平面電磁界スタラの基礎検討
  ○須賀良介・橋本 修(青学大)
C-2-50 3種類の矩形パッチによる垂直入射における電波反射低減効果の広帯域化の検討
  ◎角田亮太・北川真也・須賀良介・橋本 修(青学大)
C-2-51 実装条件に依存しないダブルループアンテナの給電回路の設計
  須賀良介・◎黒田州人(青学大)・上野伴希(オフィスウワノ)・橋本 修(青学大)
C-2-52 宇宙用アクティブ集積アンテナに用いるミキサ型レトロディレクティブHICの特性
  ○朱 玄宰(東大)・C. M. Wu・Jun Choi(UCLA)・長谷川直輝・吉田賢史(JAXA)・Tatsuo Itoh(UCLA)・川崎繁男(JAXA)・川原圭博・浅見 徹(東大)

3月18日 13:00〜16:30 総合教育研究棟 F棟 3階 374 座長 堀部雅弘(産総研)

C-2-53 平衡形円板共振器法における誘電体基板の一軸異方性複素比誘電率が縁端効果におよぼす影響
  ◎中堤 純(埼玉大)・小林禧夫(サムテック)・馬 哲旺(埼玉大)
C-2-54 ミリ波帯における結晶性エンジニアリングプラスチックの複素誘電率測定
  ◎山田直輝(宇都宮大)・加茂宏幸(ホンダエレシス)・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
C-2-55 誘電体平板のミリ波複素誘電率測定の高精度化に関する一検討
  ◎江幡秋人・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
C-2-56 円筒型空洞共振器を用いたミリ波帯における牛脂の複素誘電率測定
  ◎為石 昭・上條敏生・鈴木敬久(首都大東京)・佐々木謙介(NICT)・多氣昌生(首都大東京)
C-2-57 反射伝送法誘電率測定における同軸線路導体の導電率の影響の考察
  ○飴谷充隆・加藤悠人・堀部雅弘(産総研)
C-2-58 TM010モード円筒空洞共振器を用いた摂動法の導体損によるQ値のtanδ測定への影響
  ○川端広一(群馬県立東毛産技セ)・小林禧夫(サムテック)
C-2-59 銅張り誘電体基板の実効導電率の測定精度に関する検討
  ◎二階堂誠也・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
C-2-60 ディラックコーン分散メタ表面の異常透過について
  ◎永井翔太郎・真田篤志(山口大)・川島宗也・関 智弘(NTT)

休 憩(15:15 再開)  座長 矢加部利幸(電通大)

C-2-61 ミリ波CMOSオンチップディエンベディングにおける測定ばらつきが及ぼすデバイス評価結果への影響
  ○水津雅史・折井瑛彦・高野恭弥・片山光亮・本良瑞樹・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
C-2-62 透過減衰量がUnknown thru校正に与える影響の基礎検討
  ○花澤理宏・田畑裕也(UL Japan)
C-2-63 4ポートSパラメータの一推定法
  ◎大野慎治・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)
C-2-64 Dバンド高周波電力標準における不確かさの評価
  ○島岡一博・木下 基(産総研)・藤井勝巳・登坂俊英(NICT)
C-2-65 ミリ波・サブミリ波帯における方形導波管の高精度接続技術
  ○堀部雅弘・岸川諒子(産総研)

3月20日 12:45〜17:00 総合教育研究棟 F棟 3階 375 座長 真田篤志(山口大)

C-2-66 バランス条件を満たした右手系/左手系複合伝送線路単位セル形状の一検討
  ◎横田健太郎・辻 幹男・出口博之(同志社大)
C-2-67 遮断TE・TMモードを利用した左手系導波路の構成
  ◎水谷夕貴・岸原充佳(岡山県立大)・太田 勲(兵庫県立大)・大久保賢祐・滝本裕則(岡山県立大)
C-2-68 金属螺旋構造とフェライトロッドからなるメタマテリアルに沿う電磁波の伝搬特性
  ○塚本 優・上田哲也(京都工繊大)・冨田知志(奈良先端大)・澤田 桂(理研)
C-2-69 擬似進行波円形共振器のアンテナ応用
  ○二宮敬佑・Andrey Porokhnyuk・上田哲也(京都工繊大)・伊藤龍男(カリフォルニア大)
C-2-70 Coplanar Waveguide-based CRLH Metamaterial with Enhanced Phase Nonreciprocity
  ◎Andrey Porokhnyuk・Tetsuya Ueda・Yuichi Kado(Kyoto Inst. of Tech.)・Tatsuo Itoh(UCLA)

休 憩(14:15 再開)  座長 加屋野博幸(東芝)

C-2-71 アンバランス型CRLH伝送線路で構成されるデュアルバンドフィルタのスカート特性の改善
  宮田尚起・◎矢澤雄大(都立産技高専)
C-2-72 ベクターフィッティングによるフィルタ関数の特性近似
  ◎松原稔樹・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)
C-2-73 フォスタ型回路と結合トランスについて
  ○武田重喜・一瀬裕弥(アンテナ技研)・穴田哲夫・陳 春平(神奈川大)
C-2-74 集中定数化3ビットリコンフィギャラブルバンドパスフィルタ
  ◎小林綾介・加藤 匠・山尾 泰(電通大)
C-2-75 並列共振結合回路を用いたリコンフィギャラブルバンドパスフィルタの帯域幅偏差抑制の検討
  ◎加藤 匠・小林綾介・山尾 泰(電通大)

休 憩(15:45 再開)  座長 関根敏和(岐阜大)

C-2-76 Cul-de-Sac結合行列を用いた窓結合平面回路帯域通過フィルタ
  ◎杉本雄紀・辻 幹男・出口博之(同志社大)
C-2-77 誘電体支持体を有する60GHz帯金属ロッド共振器の検討
  ◎寺本 慎・國重健吾・黒木太司(呉高専)
C-2-78 放射光エッチングによる180GHz帯テフロン導波管BPFの試作
  ○岸原充佳(岡山県立大)・佐々木 亮・山本敏寛・山口明啓・内海裕一・太田 勲(兵庫県立大)
C-2-79 ディスク型・リング型超伝導バルク共振器フィルタの耐電力特性比較
  ◎加藤知己・齊藤 敦・鶴井椋太(山形大)・手嶋英一(新日鉄住金)・大嶋重利(山形大)
C-2-80 小型2帯域通過超伝導分波器の設計及び試作
  ◎黒田晃弘・齊藤 敦・大嶋重利(山形大)

3月21日 9:00〜11:45 総合教育研究棟 F棟 3階 375 座長 佐藤 圭(NTTドコモ)

C-2-81 幅広面に外部共振器を装荷した矩形導波管有極型帯域通過フィルタの検討
  ○湯川秀憲・山下和義・縫村修次・大和田 哲(三菱電機)
C-2-82 両面エッチング加工の活用による中空ストリップ線路形帯域通過フィルタの無調整化
  ○廣田明道・大和田 哲・小出 敬・面 充徳・宮本和広・小牧昌彦(三菱電機)
C-2-83 誘電体基板スタック構造から成る擬似多層線路形高調波抑圧フィルタの試作評価
  ◎森本康夫・湯浅 健・大和田 哲・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-84 通過フィルタ型CRLH線路スタブ共振器の帯域外特性の改善
  ◎斉藤賢吾・田中愼一(芝浦工大)
C-2-85 テラヘルツ帯フォトニック結晶によるバンドパスフィルタ
  ◎鎌田克洋・加藤丈政・陳 春平・穴田哲夫(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)

休 憩(10:30 再開)  座長 清水隆志(宇都宮大)

C-2-86 右手/左手系複合線路による4帯域通過フィルタの基礎検討
  ○佐藤 圭・鈴木恭宜・高儀雄太・楢橋祥一(NTTドコモ)
C-2-87 線形な位相変化を有する帯域通過フィルタの検討
  ○池内裕章・河口民雄・塩川教次・中山浩平・山崎六月・加屋野博幸(東芝)
C-2-88 電波天文向けデュアルバンド超伝導フィルタの開発
  ○河口民雄・塩川教次・中山浩平・山崎六月・池内裕章・加屋野博幸(東芝)
C-2-89 入出力直接結合の周波数依存性を利用したデュアルモードフィルタの有極化
  ◎青山裕之・大平昌敬・馬 哲旺(埼玉大)
C-2-90 平面形BPFを用いたダイプレクサにおける集中定数整合回路の設計に関する一検討
  大島心平・○大島知哲(小山高専)・和田光司(電通大)

3月21日 13:00〜17:00 総合教育研究棟 F棟 3階 375 座長 田原志浩(三菱電機)

C-2-91 Wバンド導波管-1㎜同軸コネクタ変換器の設計試作
  ◎井上晋吾・國重健吾(呉高専)・川原祐紀(川島製作所)・黒木太司(呉高専)
C-2-92 CMOSマイクロストリップ-WR3.4導波管変換器
  ◎國武寛司・高野恭弥・本良瑞樹・片山光亮・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
C-2-93 バックショート側にプローブを持つ広帯域な導波管-マイクロストリップ線路変換器
  ○佐薙 稔(岡山大)
C-2-94 先端短絡スロット線路結合構造を有する差動線路-導波管変換器の試作評価
  ○湯浅 健・大庭徹也・大和田 哲・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-95 ミリ波帯アンテナ・イン・パッケージ用超低損失石英ポスト壁導波路とマイクロストリップ線路間のモード変換
  ○上道雄介・額賀 理・細野亮平・官 寧(フジクラ)・広川二郎・安藤 真(東工大)

休 憩(14:30 再開)  座長 河口民雄(東芝)

C-2-96 終端短絡/開放結合線路を用いた広帯域疎結合ブランチラインカプラ
  ○中島宣雄・河合 正・榎原 晃・太田 勲(兵庫県立大)・佐藤 圭・鈴木恭宜・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)
C-2-97 方向性結合器と負荷レプリカ回路からなる損失性インピーダンス整合回路の試作評価結果
  ○内田浩光・山中宏治・福本 宏(三菱電機)
C-2-98 補助結合線路による特性改善法を適用したマイクロストリップ線路形方向性結合器の設計
  ◎吉岡秀浩・廣田明道・大和田 哲・弥政和宏・山本和也(三菱電機)
C-2-99 結合導体に突起部を備えた低結合偏差ループ方向性結合器の試作評価
  ○石橋秀則・田原志浩・湯川秀憲(三菱電機)・栗原 学(菱電湘南エレクトロニクス)・大和田 哲・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-100 短ミリ波帯金属フォトニック結晶によるT 字型電力分配回路
  ◎加藤丈政・鎌田克洋・陳 春平・穴田哲夫(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)

休 憩(16:00 再開)  座長 河合 正(兵庫県立大)

C-2-101 可撓性を有するミリ波帯埋め込み型高誘電率伝送線路の検討
  ◎北林 智・黒木太司(呉高専)
C-2-102 メッシュ状グラウンド導体を有するストリップ線路の高周波伝送特性
  ○田原志浩・森本康夫・湯浅 健・大和田 哲・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-103 CMOS回路向け伝送線路のダミー生成法についての考察
  ○折井瑛彦・水津雅史・丸岡元樹・高野恭弥・片山光亮・本良瑞樹・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
C-2-104 垂直ストリップ線路放射器を用いた60GHz帯アレイアンテナの開口面電界分布の検討
  ◎安永弘樹・森田智紀・黒木太司(呉高専)
C-2. マイクロ波C(マイクロ波・ミリ波応用装置)

3月19日 9:00〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 374 座長 杉之下文康(NHK)

C-2-105 140GHz帯イメージング装置によるリアルタイム画像取得
  ◎濱田裕史・小杉敏彦・松崎秀昭・野坂秀之(NTT)・中村光範・佐藤 宏・クライソン トロンナムチャイ(日産)
C-2-106 能動的マイクロ波イメージングの開発
  ○長山好夫・土屋隼人(核融合研)・杉戸正治(分子研)・桑原大介(東京農工大)・伊藤直樹(宇部高専)
C-2-107 多偏波を使用するマイクロ波トモグラフィ
  ◎小澤尚之・モハメド ラティファ・桑原義彦(静岡大)
C-2-108 組織切断機構を有するマイクロ波鉗子の開発
  ◎遠藤雄大・鈴木健太・齊藤一幸・高橋応明・伊藤公一(千葉大)
C-2-109 マイクロ波組織凝固デバイスによる組織凝固領域解析
  ○手塚芳人・伊藤公一・高橋応明・齊藤一幸・遠藤雄大(千葉大)

休 憩(10:30 再開)  座長 中津川征士(NTT)

C-2-110 120GHz 帯無線モジュールにおける温度特性安定化の検討
  ◎竹内 淳・高橋宏行・枚田明彦・矢板 信(NTT)
C-2-111 SHV信号伝送用120GHz帯FPUの1.25km伝送実験
  ○津持 純(NHK)・岡部 聡(NHK-ES)・杉之下文康(NHK)・竹内 淳・高橋宏行・枚田明彦(NTT)
C-2-112 3-D SiP 構造を用いた60 GHz帯 2×4 素子 PAA モジュールの3-D CT 解析
  ○葉 文穎・鈴木祐也・吉田賢史・谷藤正一・亀田 卓・末松憲治・平 明徳・高木 直・坪内和夫(東北大)
C-2-113 TDCを用いた瞬時周波数検出回路
  ○平井暁人・堤 恒次・谷口英司(三菱電機)
C-2-114 マンチェスタ符号の前後半部を検出するクロック抽出型パターン判定回路
  ○橘川雄亮・田島賢一・平井暁人・水谷浩之・川上憲司(三菱電機)
C-2-115 自己校正および自己設定可能な6ポート型2ポート可変標準器
  ○塚本和也・松戸 徹・安井駿斗・矢加部利幸(電通大)

3月20日 10:30〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 374 座長 川崎繁男(JAXA)

C-2-116 無線電力・情報伝送システムの高効率電力可変制御に関する一検討
  ◎森 大介・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-117 5.8 GHz帯可変焦点型ガウシアンビームアレイアンテナ
  ◎井上泰平・斉藤 昭・本城和彦(電通大)
C-2-118 RVT内ワイヤレスヘルスモニタリングシステム用5.8GHz帯MPTシステムの基礎検討
  ○吉田賢史(JAXA)・長谷川直輝(京大)・前川千咲・漆原育子・佐藤 光(アーズ)・川崎繁男(JAXA)
C-2-119 月面ローバー用バッテリーへのワイヤレス給電システム
  ○甲斐誉史朗(東京理科大)・吉田賢史・長谷川直輝・野地拓匡・福田 豪・杉村さゆり・大槻真嗣(JAXA)・村口正弘(東京理科大)・川崎繁男(JAXA)
C-2-120 効率的マイクロ波化学実験のための均一マイクロ波照射容器の設計
  ○岩永直也・三谷友彦・篠原真毅(京大)
C-2-121 コンクリートの比誘電率とその経日変化の測定
  ○遠江一仁・田中俊幸・竹中 隆・森山敏文(長崎大)

3月19日 15:00〜16:00 総合教育研究棟 F棟 3階 374 座長 山口 陽(NTT)

[Thailand-Japan MicroWave(TJMW)2013 優秀発表賞特別セッション]

C-2-122 Reduction of uncertainty in permittivity measurements using the Transmission/Reflection method by optimizing a weighted factor
  ◎Yuto Kato・Masahiro Horibe・Michitaka Ameya(AIST)・Paiboon Yoiyod(KMITL)
C-2-123 Millimeter Wave MU-MIMO System with Parasitic Antenna Element Array
  ○Yuyuan Chang・Noriaki Nagashima・Keisuke Hirota・Gia Khanh Tran・Kiyomichi Araki(Tokyo Tech)
C-2-124 A Mitigation Method of Intercarrier Interference due to Local Oscillator Phase Noise
  ◎Kohei Matsumoto・Thitapha Chanpokapaiboon・Takayuki Inoue・Kei Obara・Gia Khanh Tran・Kiyomichi Araki(Tokyo Tech)
C-2-125 X-band Deploying Elliptic Cassegrain Antenna for a small SAR satellite
  ○Tamotsu Nishino・Shinji Kuroda・Takahiro Inoue・Michio Takikawa・Yuki Takatani・Yu Okada・Masao Tsuji・Akihiro Ando・Yoshinori Kunii(Mitsubishi Electric)
C-3. 光エレクトロニクス

3月18日 10:30〜12:00 総合教育研究棟 F棟 2階 274 座長 石榑祟明(慶大)

[光信号処理]

C-3-1 (依頼講演30分)アレイ形導波路回折格子を用いた低消費電力光量子化技術
  ◎小玉崇宏・丸田章博・小西 毅・北山研一(阪大)
C-3-2 Geフォトディテクタを集積した1ビット遅延光シリアル・パラレル変換器の40Gbps信号抽出実験
  ○柳館優輝・植之原裕行(東工大)
C-3-3 インターリーブ装荷全光AD変換器の構成と動作の基礎検討
  ○植之原裕行(東工大)・小西 毅・長谷川 誠・村川卓弥(阪大)
C-3-4 バランス受光と強度変調を用いた光排他的論理和回路
  ○瀧口浩一(立命館大)
C-3-5 光16QAM符号識別回路におけるBER特性の評価
  ◎井下健輔・濱 美光・後藤信夫・柳谷伸一郎(徳島大)

3月18日 14:00〜16:45 総合教育研究棟 F棟 2階 274 座長 小林弘和(高知工科大)

[光センシング(1)]

C-3-6 小型F-SASセンサシステムの小児睡眠時無呼吸症候群診断への適用
  ◎長谷川直生・三田地成幸(東京工科大)・杉山 剛(山梨大)
C-3-7 F-SASセンサの小型化と人間ドックにおける睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング:F-SASセンサと終夜パルスオキシメータとの比較
  ○三田地成幸(東京工科大)・佐藤 研(東北労災病院)
C-3-8 光導波型圧力センサの設計支援システムにおける設計手法の検討
  ○佐藤僚祐・大河正志・佐藤 孝(新潟大)
C-3-9 光熱励起によるピコリットル量液体の粘性率測定
  ○原 克幸・矢来篤史(阪産大)
C-3-10 長周期ファイバグレーティングを用いたパワーインタロゲーション温度センサー
  ○日紫喜圭介・王 鵬・細越賢人・李 洪譜(静岡大)

休 憩(15:30 再開)  座長 植之原裕行(東工大)

[グレーティング・ホログラム]

C-3-11 CO2レーザで作製したLPFGの高温度特性
  ◎角穴 光・飯田 守・豊岡義和・小山長規・山田 誠(阪府大)
C-3-12 シリコン多層導波路間光結合に向けた金属ミラー装荷アポダイズドグレーティングカプラの検討
  ◎久能雄輝・姜 晙炫・渥美裕樹・林 侑介・鈴木純一・雨宮智宏・西山伸彦・荒井滋久(東工大)
C-3-13 プラズモニックグレーティングの反射係数の構造依存性(II)
  ◎平野智之・柴山 純・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-14 高屈折率・低吸収材料を用いたグレーティングカプラの提案
  ◎江口隆太郎・津田裕之(慶大)
C-3-15 反射鏡付き自己光結合用ホログラムの試作実験
  ○大島 茂・中田武志(近畿大高専)

3月20日 9:00〜12:00 総合教育研究棟 F棟 2階 274 座長 小林秀幸(OKI)

[光スイッチ]

C-3-16 (依頼講演30分)光電子融合型光ルータ実現に向けた高速・低電力光パケットスイッチング技術
  ○瀬川 徹・高橋 亮(NTT)
C-3-17 1×8フェーズアレイ型石英系スイッチの低損失化・低消費電力化
  ◎片寄里美・橋詰泰彰・井藤幹隆(NTT)
C-3-18 帯域可変型Twin 1x20波長選択スイッチの挿入損と帯域の評価
  ○小栗淳司・河原 亮・岩間真木・堀川浩二・木村賢宜・齋藤正美・越 浩之・加木信行(古河電工)

休 憩(10:15 再開)  座長 小川 洋(NICT)

[光変調器]

C-3-19 (依頼講演30分)EOポリマー光変調器の開発と最新動向
  ○横山士吉・山本和広・Qiu Feng・Yu Feng・Andrew M. Spring(九大)・石川佳澄・細川洋一・本谷将之・及川 哲・市川潤一郎(住友大阪セメント)・前田大輔・安井 圭・小澤雅昭(日産化学工業)・大友 明(NICT)
C-3-20 折り返し位相整合を用いた低電圧駆動LiNbO3光変調器
  ○飯村鉄人(早大)・中島慎也・菅野敦史・川西哲也(NICT)・中島啓幾・井筒雅之(早大)
C-3-21 3倍波を重畳した光SSB-SC変調による高調波成分抑圧比の改善
  ○中尾亮太・山口祐也(早大)・菅野敦史・川西哲也(NICT)・井筒雅之・中島啓幾(早大)
C-3-22 128Gb/sモノリシックシリコンDP-QPSK変調器
  ◎益子泰裕・岡 徹・日下裕幸・五井一宏・小川憲介(フジクラ)・Tsung-Yang Liow・Xiaoguang Tu・Guo-Qiang Lo・Dim-Lee Kwong(Institute of Microelectronics)
C-3-23 電気光機能融合変調器によるデュアルキャリアQPSK信号生成
  ◎菊池清史・野坂秀之・山崎裕史・長谷宗彦・郷 隆司・栗島賢二・才田隆志(NTT)
C-3-24 広帯域バイアス制御回路による光OFDM信号の安定化
  ○小林秀幸・湊 直樹・斉藤洋之・玉井秀明(OKI)

3月20日 13:00〜15:30 総合教育研究棟 F棟 2階 274 座長 土田英実(産総研)

[光量子信号処理]

C-3-25 (依頼講演30分)量子ゲートテレポーテーションを用いた極限コヒーレント光通信
  ○古澤 明(東大)
C-3-26 (依頼講演30分)レーザーネットワーク用いたコヒーレントイジングマシン
  ○宇都宮聖子(NII)・高田健太(東大)・玉手修平(理研)・顔 開(NII)・Marandi Alireza・Wang Zhe(Stanford Univ.)・山本喜久(NII)
C-3-27 PPLN導波路を用いたQAM信号の位相感応光増幅
  ○梅木毅伺・忠永 修・遊部雅生・宮本 裕・竹ノ内弘和(NTT)

休 憩(14:30 再開)  座長 齊藤晋聖(北大)

[光センシング]

C-3-28 FMCW光距離センサの距離測定精度の検討
  ◎木村洋介・五十嵐彬宏・Nguyen Van Tu・Nor Azlinah・丸山武男・飯山宏一(金沢大)
C-3-29 CMOSベースマイクロバイオメディカルフォトニックデバイスの研究開発
  ○徳田 崇・野田俊彦・笹川清隆・太田 淳(奈良先端大)
C-3-30 シリカハイメサ導波路を用いた液体濃度測定
  ◎外薗裕仁・陳 嬌・辻野美樹(九大)・橋詰泰彰・井藤幹隆(NTT)・浜本貴一(九大)
C-3-31 光増幅器を導入したCRD分光法に関する予備的検討
  辻野美樹・外薗裕仁・陳 嬌・○浜本貴一(九大)

3月18日 9:30〜11:45 総合教育研究棟 F棟 2階 275 座長 八木澤孝俊(富士通研)

[光導波路回路]

C-3-32 (依頼講演30分)InPモノリシック集積偏波変換器の作製と機能偏波素子への展開
  ◎財津 優・種村拓夫・中野義昭(東大)
C-3-33 方向性結合器型アクティブY分岐による光強度および位相の変化
  ○山口祐也・小谷野弘之(早大)・中島慎也・菅野敦史・川西哲也(NICT)・井筒雅之・中島啓幾(早大)
C-3-34 EOポリマー光導波路デバイスのミリ波動作
  ◎細川洋一・本谷将之・石川佳澄・及川 哲・市川潤一郎(住友大阪セメント)・山本和広・横山士吉(九大)・前田大輔・安井 圭・小澤雅昭(日産化学工業)・大友 明(NICT)
C-3-35 (依頼講演30分)インコヒーレント光を用いたヘテロダイン干渉計測
  ○土田英実(産総研)
C-3-36 3×3 MMIカプラを用いた小型・全受動型OSNRモニタの設計
  ◎反本啓介・谷澤 健・鈴木恵治郎・河島 整・並木 周(産総研)
C-3-37 Proposal of Multiple-Slot Silica High-Mesa Waveguide for Infrared Absorption
  Jiao Chen・Hirohito Hokazono・Miki Tsujino・○Wenying Li・Kiichi Hamamoto(Kyushu Univ.)
C-3-38 100GbE光受信サブアセンブリ用マルチモード出力AWGとPDの光学設計検証
  ○伊東雅之・土居芳行・小熊 学・小川育生・吉松俊英・大野哲一郎・吉田英二・橋本俊和(NTT)

3月18日 14:00〜17:00 総合教育研究棟 F棟 2階 275 座長 種村拓夫(東大)

[光導波路解析]

C-3-39 横スロット導波路に基づく1-D PC-CROWの提案
  ◎牧野俊太郎・石坂雄平・齊藤晋聖(北大)
C-3-40 ハイブリッドプラズモニック導波路に基づくフォトニック-プラズモニックモード変換器の提案
  ◎長井 優・石坂雄平・齊藤晋聖(北大)
C-3-41 3次元有限要素モードソルバによる1-D PC-CROWの非線形特性調査
  ◎佐藤孝憲・牧野俊太郎・石坂雄平・齊藤晋聖(北大)
C-3-42 石英光導波路に基づく2×4 MMIカプラの3次元ビーム伝搬解析
  ○安井 崇・杉坂純一郎・平山浩一(北見工大)
C-3-43 埋め込み型光導波路の純粋屈曲損失に関する一考察
  仁藤雄大・◎谷田部 漠・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-44 MIM導波路を用いた1/4波長変成器
  山内潤治・◎小川耀博・佐々木直紀・中野久松(法政大)

休 憩(15:45 再開)  座長 佐藤功紀(古河電工)

[石英系光導波路]

C-3-45 高Δ石英系PLCにおける小型低損失ミラーの作製
  ○倉田優生・田村宗久・橋詰泰彰・青笹真一・井藤幹隆(NTT)
C-3-46 ZrO2添加超高ΔPLCによる小型コヒーレントミキサー
  ○高橋正典・内田泰芳・山﨑慎太郎・長谷川淳一・八木 健(古河電工)
C-3-47 Cross-Vertical Taper SSCによるZrO2-SiO2 PLCの接続損失低減
  ○山崎慎太郎・内田泰芳・高橋正典・長谷川淳一・八木 健(古河電工)
C-3-48 小型・低損失な5%Δ石英系偏波多重光ハイブリッド
  ○橋詰泰彰・伊東雅之・橋本俊和・井藤幹隆(NTT)
C-3-49 石英系光導波路の光電子融合集積における放熱ビア技術
  ○青笹真一・倉田優生・橋詰泰彰・福山裕之・井藤幹隆(NTT)

3月19日 9:00〜12:00 総合教育研究棟 F棟 2階 275 座長 橋本俊和(NTT)

[マルチコア・マルチモード]

C-3-50 (依頼講演30分)積層ポリマー導波路型Fan-in/Fan-outデバイス
  ◎渡邉達彦・國分泰雄(横浜国大)
C-3-51 MMI(Multi Mode Interference) 型光導波路によるモード変換器
  ○茶円 豊・田中涼太・浜本貴一(九大)
C-3-52 Optical Mode Switch Configuration For Four Modes
  ○Ryan Imansyah・Ryuta Takakura・Makoto Jizodo・Asuka Fujino・Tatsushi Tanaka・Kiichi Hamamoto(Kyushu Univ.)

休 憩(10:15 再開)  座長 佐川みすず(日立)

[光モジュール]

C-3-53 (依頼講演30分)VCSEL ベース光エンジンの40 Gb/s 動作
  ○八木澤孝俊・白石 崇・菅原茉莉子(富士通研)・三木康幸・小林 満(富士通コンポーネント)・田中一弘(富士通研)
C-3-54 XG-PON OLT用バーストTIAの高速AGC方式に関する一検討
  ○野田雅樹・三田大介・吉間 聡・野上正道(三菱電機)
C-3-55 SnAgCu半田リフロー実装対応 28Gbps × 4ch 超薄型高密度並列光モジュール
  ◎長島和哉・石川陽三・那須秀行(古河電工)
C-3-56 SnAgCu半田リフロー実装対応ポリマー光導波路結合型並列光モジュール
  ○リスキー アギルファジャル・西村直也・根角昌伸・上村寿憲・那須秀行(古河電工)
C-3-57 シアンフリー・シラン変性タイプ高耐湿性光学接着剤のシリコンフォトニクスへの適用の可能性
  ◎萩原ありさ・三田地成幸・村田則夫(東京工科大)・影山裕一・木村和資(横浜ゴム)
C-3-58 シアンフリー・シラン変性タイプ高耐湿性光学接着剤の温湿度サイクル試験、ヒートサイクル試験、及びプレッシャークッカー試験の結果
  ◎小又 涼・萩原ありさ・三田地成幸・村田則夫(東京工科大)・木村和資・影山裕一(横浜ゴム)

3月20日 9:30〜12:00 総合教育研究棟 F棟 2階 275 座長 浜本貴一(九大)

[偏波制御(1)]

C-3-59 (依頼講演30分)金属薄膜サブ波長格子構造による中赤外〜テラヘルツ帯用偏光子の高性能化
  ○白石和男(宇都宮大)
C-3-60 金属板に三角形孔配列を設けた偏波変換器
  山内潤治・◎高木雄平・谷口椋亮・中野久松(法政大)
C-3-61 サブ波長三角形孔配列を用いた偏波変換器の波長特性
  山内潤治・◎谷口椋亮・中野久松(法政大)
C-3-62 L字型金属素子の周期配列を用いた偏波変換器(II)
  山内潤治・◎伊原佑介・中野久松(法政大)

休 憩(11:00 再開)  座長 小川憲介(フジクラ)

[偏波制御(2)]

C-3-63 入射偏波面に依存しない偏波回転子
  ◎重永行範・若林 佑・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-64 積層型偏光子の素子長に関する一考察
  ○若林 佑・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-65 基板付き非対称スロット導波路型偏波変換器の基本特性
  山内潤治・◎高田 匠・杉山 僚・中野久松(法政大)
C-3-66 曲線テーパ導波路を用いた偏波変換器 (II)
  仁藤雄大・谷田部 漠・◎藤村峻也・山内潤治・中野久松(法政大)

3月21日 9:15〜12:00 総合教育研究棟 F棟 2階 275 座長 山田博仁(東北大)

[光周波数・位相制御]

C-3-67 (依頼講演30分)光周波数コムを用いた高精度光計測
  ◎美濃島 薫(電通大)
C-3-68 小型TO-CANパッケージを用いた光発振波長の安定化動作
  ○宇藤健一・一法師茂俊・大畠伸夫・白尾瑞基・有賀 博(三菱電機)
C-3-69 Demonstration of Split Pump Configuration in Active MMI-LD for The Realization of High Intrinsic Modulation Bandwidth
  ○Mohammad Nasir Uddin・Takaaki Kizu・Yasuhiro Hinokuma・Bingzhou Hong(Kyushu Univ.)・Akio Tajima(NEC)・Kazutoshi Kato・Kiichi Hamamoto(Kyushu Univ.)
C-3-70 Bi添加石英光ファイバの利得及び発振特性
  斎藤正計・高橋未紀(千歳科技大)・藤井雄介・○須田俊央(フォトニックサイエンステクノロジ)・小林壮一(千歳科技大)
C-3-71 大容量チップ間光インターコネクション向けハイブリッド集積光源の1200チャンネル動作
  ○清水隆徳(PECST / PETRA)・岡野 誠(PECST / AIST)・高橋博之・羽鳥伸明・石坂政茂・山本剛之(PECST / PETRA)・森 雅彦・堀川 剛(PECST / AIST)・賣野 豊・中村隆宏(PECST / PETRA)・荒川泰彦(PECST / 東大)

休 憩(11:00 再開)  座長 三浦健太(群馬大)

[光散乱解析]

C-3-72 (依頼講演30分)プラズモンナノ粒子における光誘起応力のマルチフィジックスFDTD解析
  ○藤井雅文・安藤彰男(富山大)
C-3-73 可視光帯における反射型フレネルゾーンプレートの近傍界集光作用
  山内潤治・◎荻野良太・中野久松(法政大)
C-3-74 線波源により励振されたプラズモニックブラックポールの解析
  ◎中込雄大・山内潤治・中野久松(法政大)

3月21日 13:00〜15:15 総合教育研究棟 F棟 2階 275 座長 森 雅彦(産総研)

[シリコンフォトニクス(1)]

C-3-75 (依頼講演30分)超小型シリコン細線8×8 PILOSSスイッチ
  ◎鈴木恵治郎・谷澤 健・松川 貴・Guangwei Cong・Sang-Hun Kim・須田悟史・大野守史・千葉 正・田所宏文・柳原昌志・五十嵐泰史・昌原明植・並木 周・河島 整(産総研)
C-3-76 シリコンフォトニクスに向けた集積プロセスプラットフォーム技術
  ○堀川 剛・埜口良二(PECST / AIST)・野口将高・今井雅彦(PECST / PETRA)・山岸雅司・斎藤 茂・平山直紀(PECST / AIST)・斉藤恵美子(PECST / PETRA)・高橋正志(PECST / AIST)・高橋博之・賣野 豊・秋山 傑・藤方潤一・三浦 真・清水隆徳(PECST / PETRA)・岡野 誠(PECST / AIST)・羽鳥伸明・中村隆宏(PECST / PETRA)
C-3-77 300ミリ ArF液浸露光工程を用いて作製したシリコン細線遅延干渉型合分波器
  ○鄭 錫煥・志村大輔・下山峰史(PETRA)・堀川 剛(産総研)・田中 有・森戸 健(PETRA)

休 憩(14:15 再開)  座長 中川剛二(富士通研)

[シリコンフォトニクス(2)]

C-3-78 ギャップを設けた垂直方向ダウンテーパ型スポットサイズ変換器の試作
  ◎高崎竜太朗・押切英也・依田秀彦(宇都宮大)・Chen S. Tsai(カリフォルニア大)・白石和男(宇都宮大)
C-3-79 位相制御機構を有するSi細線リング共振器型波長可変レーザ
  ◎唐 睿・北 智洋・根本景太・澤田延幸・山田博仁(東北大)
C-3-80 量子ドットアレイレーザを実装したSi基板上ハイブリッド集積光源
  ○羽鳥伸明・清水隆徳(PETRA)・岡野 誠(産総研)・石坂政茂・山本剛之・賣野 豊(PETRA)・森 雅彦(産総研)・中村隆宏(PETRA)・荒川泰彦(東大)
C-3-81 量子ドットレーザ搭載によるシリコン光インターポーザの高温リンク実証
  ○賣野 豊・羽鳥伸明・赤川武志・清水隆徳(PETRA)・岡野 誠(産総研)・石坂政茂・山本剛之・岡山秀彰・太縄陽介・高橋博之・志村大輔・八重樫浩樹・西 英隆・福田 浩・山田浩治・三浦 真・藤方潤一・秋山 傑・馬場 威・臼杵達哉(PETRA)・埜口良二(産総研)・野口将高・今井雅彦(PETRA)・平山直紀・斎藤 茂・山岸雅司・高橋正志(産総研)・斉藤恵美子・岡本大典(PETRA)・森 雅彦・堀川 剛(産総研)・中村隆宏(PETRA)・荒川泰彦(東大)
C-4. レーザ・量子エレクトロニクス

3月18日 10:30〜12:00 総合教育研究棟 B棟 2階 255 座長 田中 有(富士通研)

C-4-1 (依頼講演30分)波長 1.3 µm 帯 AlGaInAs 系 DR レーザの高速直接変調
  ○松田 学・植竹理人・下山峰史・奥村滋一・高林和雅・江川 満・山本剛之(富士通研)
C-4-2 1.3μm帯InGaAlAs系直接変調DFBレーザの28Gbps無温調動作
  ○中島崇之・深町俊彦・中村 厚・向久保 優・早川茂則・鷲野 隆・岡本 薫・元田勝也・直江和彦(日本オクラロ)・中原宏治・若山雄貴・田中滋久(日立)・魚見和久(日本オクラロ)
C-4-3 1.3μm InGaAlAs DML の25Gbaud/s 4-PAM 駆動
  ○小林 亘・藤澤 剛・金澤 慈・三条広明(NTT)
C-4-4 TO-CANパッケージ型送信モジュールのアサーマル光学系検討
  ○大畠伸夫・宇藤健一・正田史生・白尾瑞基・柳澤隆行・有賀 博(三菱電機)
C-4-5 光制御型PFL の周波数応答特性II
  ○三枝 慈・白鳥智史(東北大)・小林 亘(NTT)・八坂 洋(東北大)

3月19日 9:00〜11:45 総合教育研究棟 B棟 2階 255 座長 佐藤健二(NEC山梨)

C-4-6 (依頼講演30分)CMOS標準プロセスを用いた光デバイスの現状
  ○丸山武男・飯山宏一(金沢大)
C-4-7 非対称カプラを用いたMZ干渉型EAMの極低電圧動作
  ○上田悠太・藤澤 剛・金澤 慈・小林 亘・高畑清人・石井啓之(NTT)
C-4-8 インダクタンス補償技術を用いたTO-CAN型10Gbit/s EMLモジュール
  ◎白尾瑞基・大畠伸夫・宇藤健一・有賀 博(三菱電機)
C-4-9 空間光学系偏波合波器を用いた半導体DP-QPSK変調器モジュール
  ○金澤 慈・山田英一・郷 隆司・菊池順裕・柴田泰夫・伊賀龍三・神徳正樹・石井啓之(NTT)

休 憩(10:30 再開)  座長 西村公佐(KDDI研)

C-4-10 100 Gb/s小型コヒーレントレシーバ向けInP系90ハイブリッド集積型PDアレイの高信頼性動作
  ○八木英樹・菊地健彦・井上尚子・増山竜二・勝山智和・立岩義弘・上坂勝己・米田昌博・武智 勝・小路 元(住友電工)
C-4-11 高速応答性を有する25Gbit/sバーストモードAPD光受信器
  ○名田允洋(NTT)・中村 誠(岐阜大)・松崎秀昭(NTT)
C-4-12 CMOS-APDの青色波長帯における高感度・高速動作
  ◎刑部僚一・霜鳥敏之・菱木拓哉・飯山宏一・丸山武男(金沢大)
C-4-13 STUDY OF LIGHT-EMITTING DIODES WITH PATTERNED ELECTRODE
  ○Irina Khmyrova・Norikazu Watanabe(Univ. of Aizu)・Julia Kholopova・Anatoly Kovalchuk・Sergei Shapoval(IMT RAS)
C-4-14 半導体レーザの周波数雑音特性を用いた物理乱数生成— 発振幅狭窄化が物理乱数生成への影響に関する考察 —
  ○酒井翔太・新井秀明・齋藤高大・大河正志・大平泰生・坂本秀一・佐藤 孝(新潟大)

3月19日 13:00〜17:00 総合教育研究棟 B棟 2階 255 座長 丸山武男(金沢大)

C-4-15 中空導波路を用いた垂直放射レーザの検討
  ○山川英明・坂口孝浩・小山二三夫(東工大)
C-4-16 1700nm帯Tm3+-Tb3+添加波長可変ファイバリングレーザ
  ○千田孝祐・田中智春・前田有紀奈(阪府大)・青笹真一・小野浩孝(NTT)・太田和哉・小山長規(阪府大)・小野 純(アンリツデバイス)・山田 誠(阪府大)
C-4-17 光フィルタを用いた狭線幅半導体レーザ光源の実験的検証
  吉岡龍一・○青山康之祐(東北大)・小林 亘(NTT)・八坂 洋(東北大)
C-4-18 (依頼講演30分)シリコンフォトニック波長可変レーザ
  ○北 智洋・唐 睿・根本景太・山田博仁(東北大)

休 憩(14:30 再開)  座長 梅沢俊匡(NICT)

C-4-19 (依頼講演30分)高速な高精度波長切替を実現する狭間隔波長可変分布活性DFBレーザアレイの開発
  ◎金井拓也・下小園 真・布谷伸浩・山中孝之・伊賀龍三・石井啓之(NTT)
C-4-20 TDA-DFBレーザアレイを用いたレーザ間波長切替動作の検討
  ○下小園 真・布谷伸浩・金井拓也・石井啓之(NTT)
C-4-21 波長可変レーザの最適フィードバック制御パラメータ設計
  ○佐熊一輝・武内翔太(九大)・布谷伸浩・下小園 真・石井啓之(NTT)・加藤和利(九大)
C-4-22 フィードフォワード制御によるTDA-DFBレーザの50ns以下での波長切替
  ○立本雄大・恩地裕和・武内翔太(九大)・布谷伸浩・下小園 真・石井啓之(NTT)・加藤和利(九大)

休 憩(16:00 再開)  座長 宮本智之(東工大)

C-4-23 (依頼講演30分)LGLC型波長可変レーザのCバンド安定動作
  ○中村 厚・直江和彦・元田勝也・早川茂則・魚見和久(日本オクラロ)・鈴木崇功・有本英生・田中滋久(日立)
C-4-24 分散チューニングレーザの波長掃引時の新しい計算手法
  ○長谷川雄大・山下真司(東大)
C-4-25 分散チューニング波長掃引ファイバレーザのスペクトラルドメインOCTへの応用
  ○田久保勇也・山下真司(東大)

3月20日 9:15〜11:45 総合教育研究棟 B棟 2階 255 座長 有賀 博(三菱電機)

C-4-26 波長可変アサーマル面発光レーザの低閾値化に関する検討
  ○中濱正統・井上俊也・住本裕一・森脇翔平・坂口孝浩・松谷晃宏・小山二三夫(東工大)
C-4-27 量子井戸混晶化屈折率変化を用いた微小VCSELの光閉じ込め
  ◎菊池麻子・宮本智之(東工大)
C-4-28 HCG領域の形状による偏光無依存HCG-VCSELの発振偏光制御
  ○常深義博・横田信英・間嶋翔太・池田和浩・片山健夫・河口仁司(奈良先端大)
C-4-29 偏光双安定VCSELの全光型ANDゲート動作のビット誤り率測定
  高橋はるな・○林 大介・片山健夫・河口仁司(奈良先端大)
C-4-30 凹面鏡外部共振器VCSELの高速偏光自己変調
  ○劉 涛・片山健夫・河口仁司(奈良先端大)

休 憩(10:45 再開)  座長 片山健夫(奈良先端大)

C-4-31 1.3μm帯npn-AlGaInAs/InPトランジスタレーザ発振特性のベース層構造依存性
  ○金子貴晃・行成元志・吉田 匠・西山伸彦・荒井滋久(東工大)
C-4-32 横方向電流注入半導体薄膜分布反射型レーザにおけるエネルギーコストの電極位置依存性
  ◎平谷拓生・厚地祐輝・李 智恩・土居恭平・井上大輔・雨宮智宏・西山伸彦・荒井滋久(東工大)
C-4-33 二準位系光増幅器の量子力学的取り扱い
  ○井上 恭・五十嵐浩司(阪大)
C-4-34 ループバック装荷SOA-MZI型光フリップフロップ回路の動作可能範囲の注入電流依存性に関する解析的検討
  ○佐野祐太郎・植之原裕行(東工大)
C-5. 機構デバイス

3月18日 14:00〜16:45 総合教育研究棟 B棟 3階 350 座長 林 優一(東北大)

C-5-1 磁気シールド用アモルファス金属箔への銅箔の電磁圧接
  ○相沢友勝・松澤和夫・岡川啓悟(都立産技高専)
C-5-2 定在波同軸管 PIM 測定における SN 比に対する 補正効果に関する実験的考察
  ○森田久美子・久我宣裕(横浜国大)
C-5-3 コネクタ接触不良部近傍の磁界分布に基づく電流路の推定
  ◎佐藤友哉・林 優一・水木敬明・曽根秀昭(東北大)
C-5-4 短絡同軸コネクタにおける内部導体と外部導体で発生するPIMの識別法に関する実験的検討
  ○王 明・久我宣裕(横浜国大)
C-5-5 BOFを用いた光ファイバ水中音響センサの実験
  ◎西野雄紀・遠藤隆昭・長瀬 亮(千葉工大)

休 憩(15:30 再開)  座長 和田真一(TMCシステム)

C-5-6 Ag接点対における接触抵抗-時間特性に対する表面粗さの影響
  ◎宮重敬太・石倉智史・関川純哉(静岡大)
C-5-7 直流電流給電用金ブラシ・金コーティングスリップリングの摺動基礎特性
  ◎木地本翔大・上野貴博・澤 孝一郎(日本工大)
C-5-8 Ag蒸気中のアークプラズマの熱力学・輸送特性に対する雰囲気ガス圧力の影響
  ◎原 拓也・関川純哉(静岡大)
C-5-9 プリント基板上に設置した対象物の基本的力学パラメータ評価方法
  ○和田真一・越田圭治・久保田洋彰(TMCシステム)・澤 孝一郎(日本工大)
C-5-10 Ag/SnO2接点対間で発生する開離時アークと接点表面との高速度分光同時撮影
  ○関川純哉(静岡大)
C-6. 電子部品・材料

3月18日 13:00〜16:15 総合教育研究棟 B棟 3階 354 座長 高野 泰(静岡大)

C-6-1 低温作製されたSiNx膜のCu拡散へのバリヤ性
  ○佐藤 勝・武山真弓(北見工大)・小林靖志・中田義弘・中村友二(富士通研)・野矢 厚(北見工大)
C-6-2 低温作製されたスパッタ-SiNx膜のカバレ-ジ特性
  ○武山真弓・佐藤 勝(北見工大)・小林靖志・中田義弘・中村友二(富士通研)・野矢 厚(北見工大)
C-6-3 酸化層の介在したNi/Si系でのシリサイド反応
  ○野矢 厚・武山眞弓(北見工大)
C-6-4 触媒反応生成高エネルギーH2Oを用いてa面サファイア基板上に成長したZnO薄膜の欠陥構造
  ○中村友紀・山口直也・永冨瑛智・玉山泰宏・安井寛治(長岡技科大)
C-6-5 触媒反応生成高エネルギーH2Oを用いてサファイア基板上に堆積したZnO膜へのN2O添加効果
  ○大橋優樹・山口直也・永冨瑛智・玉山泰宏・加藤孝弘・安井寛治(長岡技科大)
C-6-6 減圧MOCVD法によりr面サファイア基板上に成長した非極性GaN膜の特性
  西山智哉・三宅祐介・○竹澤和樹・玉山泰宏・安井寛治(長岡技科大)

休 憩(14:45 再開)  座長 野毛 悟(沼津高専)

C-6-7 Ⅲ族窒化物薄膜太陽電池における光吸収層の導電性制御
  ◎松永竜弥・石崎翔太・村上佳詞・村木佑平・青島忠彦・竹本皓樹・船木昂介・佐藤祐一(秋田大)
C-6-8 Ⅲ族窒化物薄膜太陽電池用In2O3系下地透明導電層の作製と諸特性
  ◎村木佑平・青島忠彦・村上佳詞・松永竜弥・石崎翔太・伊藤一樹・岩城雅人・佐藤祐一(秋田大)
C-6-9 非単結晶基板上へのⅢ族窒化物半導体薄膜の結晶成長および諸特性
  ◎石崎翔太・松永竜弥・村上佳詞・村木佑平・青島忠彦・佐藤祐一(秋田大)
C-6-10 Au膜断面上に成長させたZnOナノロッドを電子放出源とした横方向電界放出型発光デバイス
  ○三浦 悠・村山拓巳・佐藤知正・平手孝士(神奈川大)
C-6-11 振動法によるDNAの変性
  ○伊藤 啓・鈴木 温・井上和仁・安積良隆・山口栄雄(神奈川大)
C-6-12 溶液成長法により作製したPbS薄膜の膜質の成長時間依存性
  摩須大輝・◎高野 泰・石田明広(静岡大)
C-7. 磁気記録・情報ストレージ

3月18日 13:00〜15:30 教育学部 B棟 2階 201 座長 神邊哲也(昭和電工エレクトロニクス)

C-7-1 シングル磁気記録におけるITIの影響に関する一検討
  ◎延原寛史・岡本好弘・仲村泰明・大沢 寿(愛媛大)・村岡裕明(東北大)
C-7-2 シングル磁気記録における3つの再生ヘッドの走査位置の一検討
  ○藤本直樹・仲村泰明・大沢 寿・岡本好弘(愛媛大)・村岡裕明(東北大)
C-7-3 記録層磁性粒子の規則性向上によるジッタノイズ低減
  ○原 彬大・村岡裕明(東北大)
C-7-4 中小サイズファイルのシーケンシャルアクセス転送速度を改善するハイブリッドストレージシステム構成の提案
  ○佐藤拓巳・中村隆喜・村岡裕明(東北大)
C-7-5 マイクロ波アシスト磁気記録における記録ヘッド及び媒体のダンピング定数がSTOの発振特性に及ぼす影響
  ◎古賀理樹・赤城文子・吉田和悦(工学院大)

休 憩(14:30 再開)  座長 白鳥聡志(東芝)

C-7-6 シフト‐ペリストロフィック多重法によるテラバイトホログラムメモリ
  ○石橋友理菜・倉田博之・塚本 悠・森 淳・山本 学(東京理科大)
C-7-7 シミュレーションによるシフト-ペリストロフィック多重記録の評価
  ○齋藤修一・荒井敦志・仲田修一郎・吉田周平・山本 学(東京理科大)
C-7-8 ホログラムメモリにおけるランレングス制限符号の検討
  ○吉川憲吾・吉田周平・山本 学(東京理科大)
C-7-9 ホログラフィックデータストレージへの適用を目的とした空間直交振幅変調データページの生成・検出実験
  ○文仙正俊・梅津修平・久岡巧弥・佐藤隆典(福岡大)・高林正典(九工大)・岡本 淳(北大)
C-8. 超伝導エレクトロニクス

3月21日 9:00〜11:45 教育学部 B棟 2階 201 座長 田中雅光(名大)

C-8-1 10kA/cm²プロセスを用いたSFQ FFTプロセッサ用整数型バタフライ演算回路の動作実証
  ○坂下洋介・加藤泰一・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)
C-8-2 Demonstration of a Single-Flux-Quantum Processor for Solving the 3n + 1 Problem
  ◎Qiuyun Xu・Yuki Yamanashi・Nobuyuki Yoshikawa(Yokohama National Univ.)・Thomas Ortlepp(CiS Research Institute)
C-8-3 10 kA/cm2 Nbプロセスを用いた4bit ビットスライスALUの設計と評価
  ○髙田賢介・早川雄飛・田中雅光・藤巻 朗(名大)
C-8-4 20kA/cm2プロセスによる単一磁束量子回路の動作実証
  ◎上阪 岬・喜多祐真・田中雅光・藤巻 朗(名大)・永沢秀一・日高睦夫(産総研)
C-8-5 磁気シールド構造を持つ論理セルを用いた断熱型磁束量子パラメトロン論理回路の設計と測定
  井上健太・竹内尚輝・山梨裕希・○吉川信行(横浜国大)

休 憩(10:30 再開)  座長 日高睦夫(産総研)

C-8-6 単一磁束量子32ビットマイクロプロセッサに向けたビットスライスバレルシフタの設計と実装
  ○田中雅光(名大)・大桃由紀雄・高木一義・高木直史(京大)・藤巻 朗(名大)
C-8-7 単一磁束量子対を伝送するrf-SQUIDラダー回路の動作特性
  ◎辻 祐也・小野美 武・中島康治(東北大)
C-8-8 10kA/cm2 Nbプロセスを用いたジョセフソンランダムアクセスメモリの設計
  ○幸村勇斗・田中雅光(名大)・永沢秀一(産総研)・吉川信行(横浜国大)・藤巻 朗(名大)
C-8-9 SFQ/CMOS Hybrid Memoryの完全動作に向けた研究
  ◎彭 析竹・佐々木悠太・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)
C-8-10 SFQ/CMOSハイブリッドメモリ用CMOS SRAMの低消費電力化
  ○佐々木悠太・彭 析竹・西村考正・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)

3月21日 13:00〜14:00 教育学部 B棟 2階 201 座長 円福敬二(九大)

C-8-11 SFQ Digital読み出しのための高感度CMOS増幅器の特性評価
  ○西村考正・佐々木悠太・彭 析竹・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)
C-8-12 単一磁束量子論理によるデジタルSQUIDを用いたSNSPD光子数検出器
  ○武田俊亮・成瀬雅人・田井野 徹・明連広昭(埼玉大)・Chen Jian・Wu Peiheng(南京大)
C-8-13 SQUID上へのPdNiパターン形成とその磁化反転の検討
  ○石川航太・伊藤 大・谷口壮耶・赤池宏之・藤巻 朗(名大)
C-8-14 HTS-SQUIDを用いた磁気応答計測システムの高感度化による水分量評価への応用
  ○堺 健司・日下 瞬・岡本直大・濵﨑大地・Mohd Mawardi Saari・紀和利彦・塚田啓二(岡山大)
C-9. 電子ディスプレイ

3月20日 15:30〜17:00 総合教育研究棟 F棟 2階 273 座長 木村 睦(龍谷大)

C-9-1 (依頼講演)高効率有機ELの実現に向けた光学設計技術
  ○三上明義(金沢工大)
C-9-2 (依頼講演)電子ディスプレイに用いる有機デバイス
  ○岡田裕之・中 茂樹(富山大)

休 憩(16:15 再開)  座長 新田博幸(ジャパンディスプレイ)

C-9-3 SHV有機ELディスプレイの120Hz駆動性能シミュレーション
  ○佐藤弘人・石井啓二・薄井武順・高野善道・辻 博史・山本敏裕(NHK技研)
C-9-4 静電容量方式タッチパネルにおけるユーザ判別回路の検討
  ◎米田亮太・慶 奎元・服部励治(九大)
C-9-5 周波数変調出力方式の薄膜フォトセンサ
  門目尭之・松村 篤・東山剛士・大山翔平・松田時宜・○木村 睦(龍谷大)

3月21日 10:00〜11:45 総合教育研究棟 F棟 2階 274 座長 木村 睦(龍谷大)

C-9-6 (依頼講演)透明導電膜の材料開発と電子ディスプレイ用透明電極への応用
  ○南 内嗣・宮田俊弘(金沢工大)
C-9-7 (依頼講演)スリットコーターによるフレキシブルLCD作製
  ○木村宗弘・長瀧征弥・山本卓也・赤羽正志(長岡技科大)
C-9-8 (依頼講演)光散乱型リバースモード液晶素子の特性改善とその応用
  ○山口留美子・櫻井慎太郎・高須智也(秋田大)

休 憩(11:00 再開)  座長 小澤史朗(NTT)

C-9-9 表示期間開始時の走査・データ電極間弱放電抑制によるPDPのデータ電圧低減
  ◎初田真志・志賀智一(電通大)
C-9-10 複数負荷への容量結合型無線電力伝送に関する考察
  ◎宮本康平・服部励治(九大)
C-9-11 エレクトロクロミックディスプレイの階調駆動
  ◎村上雄紀(九大)・辻 和明・岡田吉智・八代 徹(リコー)・服部励治(九大)
C-10. 電子デバイス

3月20日 9:30〜11:45 総合教育研究棟 B棟 3階 350 座長 原 直紀(富士通研)

C-10-1 ウコンによる色素増感作用をもつpn接合太陽電池作製プロセスの検討
  ◎内間大輔・兼城千波・濱田泰輔(沖縄高専)
C-10-2 マイクロ波・ミリ波領域におけるCNT分散材料の誘電率評価
  ◎川内偉博・佐野栄一(北大)
C-10-3 カーボンナノチューブネットワークTFTの低周波雑音特性
  ○田中 朋・佐野栄一(北大)
C-10-4 カーボンナノチューブ薄膜トランジスタのドレイン電流モデル
  ○佐野栄一・田中 朋(北大)

休 憩(10:45 再開)  座長 葛西誠也(北大)

C-10-5 テラヘルツ領域における金属メッシュ構造の反射特性
  ◎板津太郎・佐野栄一(北大)・矢部裕平・尾辻泰一(東北大)
C-10-6 ガウス型波束がDTM型ポテンシャルに入射した場合のbuild-up 特性
  ○高瀬卓也・山田徳史(福井大)
C-10-7 InP HBTによる低消費電力線形ドライバIC
  ○長谷宗彦・Yves Bouvier・野坂秀之・村田浩一・栗島賢二・柏尾典秀・井田 実(NTT)
C-10-8 InP HBTを用いた100 Gbit/s光受信用低群遅延偏差TIA
  ○福山裕之・佐野公一・武藤美和・栗島賢二・柏尾典秀・井田 実・野坂秀之(NTT)
C-12. 集積回路

3月18日 9:00〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 371 座長 傘 昊(東京都市大)

[アナログ回路]

C-12-1 キルヒホッフ電流則を用いたCR移相型発振回路の解析
  ○中田俊司(近畿大)・牧野博之(阪工大)・松田吉雄(金沢大)
C-12-2 テレスコピック型OPAの1/f雑音低減技術
  ○吉田 毅(広島大)・安藤博士・鈴木隆文(NICT)・平田雅之(阪大)
C-12-3 一括帰還形電圧-電流帰還増幅回路の特性評価
  ○大川典男・谷野耕平・廣田直弥(都立産技高専)
C-12-4 アイドル挿入機能を用いた10G-EPON用バーストCDR回路
  ○桂井宏明・野河正史(NTT)
C-12-5 25Gbit/s動作に向けたプリエンファシス機能付き65nm-CMOS出力バッファ回路の検討
  ○田中友規(滋賀県立大)・桂井宏明(NTT)・井上 洋・岸根桂路(滋賀県立大)・野河正史(NTT)・稲葉博美(滋賀県立大)

休 憩(10:30 再開)  座長 中塚淳二(パナソニック)

[AD/DA変換器]

C-12-6 ダイナミック共通ソース積分器を用いた2次ΔΣ変調器の性能評価
  ○松芝 亮・小谷博亮・和保孝夫(上智大)
C-12-7 0.5V CMOSインバータベースΔΣAD変換回路
  ◎丸山達也・冨松一幾・椎野雄介・伊藤浩之・後藤邦彦・石原 昇・益 一哉(東工大)
C-12-8 高速・低電力AD変換器における抵抗ラダーの歪自動補正技術
  ○吉村 渉・大畠賢一(鹿児島大)
C-12-9 Clock Skew Measurement and Calibration in Time-Interleaved ADCs Using Racing Circuits
  ◎Lianghua Miao・Keita Yasutomi・Keiichiro Kagawa・Shoji Kawahito(Shizuoka Univ.)
C-12-10 ナイキスト周波数に零点を持たせクロックジッタの影響を低減したΔΣDAC
  ○渡邉裕紀・西勝 聡・安田 彰・吉野理貴(法政大)
C-12-11 ダイナミックプリアンプを有するラッチドコンパレータ
  ○松野隼也・古田雅則・板倉哲朗(東芝)

3月18日 13:00〜16:15 総合教育研究棟 F棟 3階 371 座長 原田知親(山形大)

[センサ回路技術]

C-12-12 容量帰還型回路におけるリセット雑音の理論と測定
  ○秋葉 誠(NICT)
C-12-13 センサー無線向け低消費電力IFフィルタに関する検討
  ○佐藤多俊・阿部敬之・堀内陽一郎・中村重紀(パナソニック)
C-12-14 デュアル・イメージャコア・チップを用いた高速テクスチャマッピング手法の提案
  ○石川涼一・池田 誠(東大)
C-12-15 ピクセル面上での最小電圧回路を用いた線位置検出
  ◎矢部紘貴・池田 誠(東大)
C-12-16 ビニング読み出し処理と高速エッジ検出によるToF法および光切断法に基づく3次元撮像用CMOSイメージセンサ
  ○松島多佳彦・池田 誠(東大)

休 憩(14:30 再開)  座長 束原恒夫(会津大)

[ミリ波集積回路]

C-12-17 64QAM全4チャネル対応60GHz帯CMOS無線送信回路
  ○佐藤慎司・瀬尾有輝・津久井裕基・岡田健一・松澤 昭(東工大)
C-12-18 ミリ波帯受信機におけるI/Qミスマッチ較正手法の検討
  ○眞木翔太郎・河合誠太郎・岡田健一・松澤 昭(東工大)
C-12-19 カレントブリーディングミキサを用いた60GHz帯受信機
  ◎河合誠太郎・眞木翔太郎・岡田健一・松澤 昭(東工大)
C-12-20 CDR回路を搭載した60 GHz帯ウェイクアップ受信機
  ◎和田敏輝・池辺将之・佐野栄一(北大)
C-12-21 60 GHz帯オンチップメタマテリアルモノポールアンテナ
  ◎平石一貴・和田敏輝・池辺将之・佐野栄一(北大)
C-12-22 6.7 mW, 8.8 dB, 60 GHz帯CMOSアンプの設計
  ◎中野慎介・桂井宏明・野河正史(NTT)
C-12-23 64QAM ミリ波無線受信機に向けた広帯域高利得高線形増幅器
  ○リム キムスルン・岡田健一・松澤 昭(東工大)

3月19日 9:15〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 371 座長 大畠賢一(鹿児島大)

[パワーアンプ]

C-12-24 クローバー型配置Switched Capacitor Power Amplifier
  ◎岡崎幸夫・大毛明徳・森 健一(パナソニック)
C-12-25 センサー無線通信向けSwitched Capacitor Power Amplifier 効率改善方法の提案
  ○熊川正啓・大毛明徳・森 健一・足立寿史(パナソニック)
C-12-26 センサー無線通信向けSwitched Capacitor Power Amplifierにおけるデジタルプリディストーション手法の提案
  ○平井義人・大毛明徳・森 健一(パナソニック)
C-12-27 アンテナとの一体化設計による5GHz帯高効率電力増幅器の開発
  ◎中村真悟(九大)・兼本大輔(山梨大)・ポカレル ラメシュ・吉田啓二・金谷晴一(九大)
C-12-28 TV White Space用チューナブル電力増幅器の設計
  ◎江崎祐樹・Ramesh Pokharel・Awinash Anand(九大)・田中秀治・江刺正喜(東北大)・金谷晴一(九大)

休 憩(10:45 再開)  座長 金谷晴一(九大)

[無線関連技術]

C-12-29 ウェイクアップ無線用925MHz 低電力PLLの検討
  ○森江隆史・野間崎大輔(パナソニック)
C-12-30 A Digitally Synthesized PLL with a DAC and Phase-Coupled Oscillator using Standard Cells Only
  ◎Wei Deng・Dongsheng Yang・Tomohiro Ueno・Teerachot Siriburanon・Satoshi Kondo・Kenichi Okada・Akira Matsuzawa(Tokyo Tech)
C-12-31 広帯域実時間スペクトルアナライザのアナログフロントエンド
  ○宮崎耕太郎・池田 誠(東大)
C-12-32 Sub-GHz帯センサー無線用妨害抑圧受信回路の高感度化検討
  ○宮野謙太郎・山岡優介・細川嘉史・林 錠二(パナソニック)
C-12-33 900MHz帯センサー無線用低消費電力ダイバーシチ受信機の開発
  ○細川嘉史・山岡優介・宮野謙太郎・林 錠二(パナソニック)

3月19日 13:30〜17:00 総合教育研究棟 F棟 3階 371 座長 藤本竜一(東芝)

[発振回路]

C-12-34 A Low-Power 100 MHz-2 GHz 32/33 Dual-Modulus Prescaler Based on NAND D Flip-Flop
  ◎Saichandra Teja Radhapuram・Jungnam Bae・Ikkyun Jo・Toshimasa Matsuoka(Osaka Univ.)
C-12-35 電圧制御発振器におけるバラクタバイアス抵抗の最適化
  ◎桂木真希彦・木村健将・岡田健一・松澤 昭(東工大)
C-12-36 A 0.4ps/bit Digitally-controlled Varactor for a Fully Synthesizable DCO
  ◎Dongsheng Yang・Wei Deng・Teerachot Siriburanon・Kenichi Okada・Akira Matsuzawa(Tokyo Tech)
C-12-37 Low-Power Design of Digital-Controlled Oscillator with ΔΣ Modulator for MICS Applications
  ◎Jungnam Bae・Saichandra Teja Radhapuram・Ikkyun Jo・Toshimasa Matsuoka(Osaka Univ.)
C-12-38 C級動作時における電圧制御型発振器の新位相雑音式の提案
  ○木村健将・中田憲吾・岡田健一・松澤 昭(東工大)
C-12-39 65nm-CMOSを用いたインダクティブピーキング型低雑音VCO
  ○井上 洋・岸根桂路(滋賀県立大)・土谷 亮(京大)・稲葉博美(滋賀県立大)

休 憩(15:15 再開)  座長 三輪 達(サンディスク)

[クロック・電源制御]

C-12-40 2.4 GHz帯整流回路の試作と評価
  ○吉川知秀・平石一貴・和田敏輝・佐野栄一・池辺将之(北大)
C-12-41 クロック昇圧回路の低電力化技術
  ◎岩元雅太郎・大畠賢一(鹿児島大)
C-12-42 待機時消費電力を削減したディレイフリップフロップ(D-FF)
  ○奥原 颯・榎本忠儀(中大)
C-12-43 二重パイプライン型自己同期回路における電力削減
  ○田村雅人・池田 誠(東大)
C-12-44 動作状況に応じた電源電圧と基板バイアスの同時調節によるLSIのエネルギー効率最大化
  ○竹下俊宏・西澤真一・Islam A.K.M. Mahfuzul・石原 亨・小野寺秀俊(京大)
C-12-45 可変クロック方式プロセッサのHW/SW協調設計
  ○小田桐舞央・深瀬政秋(弘前大)
C-12-46 ユビキタスプロセッサHCgorillaのpost-Si validation
  ○一戸康平・深瀬政秋(弘前大)

3月20日 10:00〜12:00 総合教育研究棟 F棟 3階 371 座長 鈴木弘明(日本写真印刷)

[メモリ・素子特性]

C-12-47 メモリの構成容易なCMOSゲートアレーの基本セル
  ○柴田信太郎・後藤義徳(NTT)
C-12-48 ばらつき耐性を有するコンパクト・低電力不揮発TCAMの構成
  ○松永翔雲・望月 明・羽生貴弘(東北大)
C-12-49 多値アンチ・ヒューズの実現に向けたゲート酸化膜の破壊位置制御手法の提案と実証
  ○更田裕司・高宮 真・桜井貴康(東大)
C-12-50 ダイオードを用いた損失のある非線形容量モデルの構築
  ◎奈原 諒・片山光亮・高野恭弥・本良瑞樹・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)

休 憩(11:15 再開)  座長 宮崎昭彦(NTT)

[LSIアーキテクチャ]

C-12-51 ストリームシーケンシャル処理向け組込み高機能FIFOの検討
  ○有本和民・上野将太・横川智教・佐藤洋一郎(岡山県立大)
C-12-52 ネットワークを通じた遠隔画面表示の実装と性能評価
  ○笠原裕志・綱島健次(三菱電機)
C-12-53 グラフ分析によるVHDL構造の解析について
  ○中村光宏・木野本玲子・上垣崇宣(富士通)・濱上知樹(横浜国大)
C-13. 有機エレクトロニクス

3月21日 9:00〜11:45 教育学部 B棟 1階 108 座長 松田直樹(産総研)

C-13-1 金属微粒子分散酸化チタン膜上グレーティング構造固体電解質を利用した表面プラズモン共鳴増強色素増感太陽電池の作製と評価
  ○原 一馬・馬場 暁・新保一成・加藤景三・金子双男・Ninsonti Hathaithip(新潟大)
C-13-2 CTABで作製した有機半導体におけるKI濃度の影響
  ◎出口陽子・大塚百合香・渕崎智紗・小澤あつみ・今井 元(日本女子大)
C-13-3 C16TABを用いた有機材料の電気光学特性
  ◎大塚百合香・出口陽子・渕崎智紗・小澤あつみ・今井 元(日本女子大)
C-13-4 ドーピングによるPEDOT 蒸着膜の電気的特性の制御
  ◎長谷川 愛・江口大海・田中邦明・荻野賢治・臼井博明(東京農工大)
C-13-5 イオン照射によるフッ素系高分子薄膜の屈折率制御
  ○河西 匠(東京農工大)・泉田和夫(ミクロ技研)・松田 剛・田中邦明・臼井博明(東京農工大)

休 憩(10:30 再開)  座長 加藤景三(新潟大)

C-13-6 電気泳動堆積法によるダイヤモンドナノ粒子の薄膜化
  ○後藤洋介・田中邦明・臼井博明(東京農工大)
C-13-7 バクテリオロドプシン光応答セルの時間微分型光応答電流の透明電極基板依存性
  ○山田俊樹・春山喜洋・笠井克幸・梶 貴博・富成征弘・照井通文・田中秀吉・大友 明(NICT)
C-13-8 ホスホン酸化合物単分子自己組織化膜で表面修飾したITO電極上におけるチトクロームcの酸化還元反応のその場観察
  ○松田直樹・岡部浩隆(産総研)
C-13-9 波長選択性透過薄膜を用いた色素増感太陽電池の効率改善
  ○高橋大介・佐々木崇徳・藤田成隆(八戸工大)
C-13-10 低温金属接合技術を使った貼り合せ型有機ELディスプレイ
  ○沈 昌勲(九大)・山田晋也(早大)・金 丞謙(九大)・笠原崇史(早大)・江面知彦(九大)・水野 潤(早大)・服部励治・安達千波矢(九大)
C-14. マイクロ波フォトニクス

3月19日 13:15〜17:00 総合教育研究棟 B棟 2階 256 座長 稲垣恵三(NICT)

C-14-1 有無線両用通信システム (1) 〜光送受信器〜
  ○西村公佐・川口 優・村上隆秀・大石将之・神谷尚保・釣谷剛宏・田中啓仁(KDDI研)
C-14-2 有無線両用通信システム (2) 〜自律型光ファイバ断線復旧技術〜
  ◎大石将之・神谷尚保・村上隆秀・西村公佐・田中啓仁(KDDI研)
C-14-3 有無線両用通信システム (3) 〜等化器による分散補償の一検討〜
  ○縣 亮・大石将之・西村公佐・田中啓仁(KDDI研)
C-14-4 屋外自由空間光通信におけるIEEE802.11n信号伝送のシミュレーション
  ○神部 光・松本充司・若森和彦(早大)
C-14-5 自由空間光通信における反射通信の実験的評価
  ○松本雄輔・松本充司・若森和彦(早大)

休 憩(14:45 再開)  座長 関根徳彦(NICT)

C-14-6 120 GHz帯10 Gbit/s小電力無線伝送装置の検討
  ○高橋宏行・枚田明彦・味戸克裕(NTT)・久武信太郎・永妻忠夫(阪大)
C-14-7 コヒーレントテラヘルツ無線通信における位相安定化の必要性
  ◎由水康之・高橋宏行・久武信太郎(阪大)・桑野 茂・寺田 純・吉本直人(NTT)・永妻忠夫(阪大)
C-14-8 共鳴トンネルダイオード受信器による10 Gbpsテラヘルツ無線通信
  ◎辻 大喜・郭 藍(阪大)・鶴田一魁・向井俊和(ローム)・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)
C-14-9 光技術を用いた300 GHz帯40 Gbps級無線伝送
  ◎堀口翔伍・南方佑介・永妻忠夫(阪大)

休 憩(16:00 再開)  座長 菅野敦史(NICT)

C-14-10 界面平坦化プリズムを用いたミリ波エリプソメトリーの検討
  ○山本 洋・伊藤 弘(北里大)
C-14-11 Continuous-wave Terahertz Field-Visualization Based on Nonpolarimetric Self-Heterodyne EO Technique
  ◎HAI HUY NGUYEN PHAM・Shintaro Hisatake・Tadao Nagatsuma(Osaka Univ.)
C-14-12 THz波CTにおけるエッジ補正法の検討
  ◎中村昌人・田島卓郎・キム ジェヨン・都甲浩芳・味戸克裕・枚田明彦(NTT)・西井啓起・久武信太郎・永妻忠夫(阪大)
C-14-13 サブミリメートル奥行き分解能を持つテラヘルツ・トモグラフィ
  ◎西井啓起・池應敏行・永妻忠夫(阪大)

3月20日 9:00〜11:45 総合教育研究棟 B棟 2階 256 座長 加藤和利(九大)

C-14-14 直交偏波と光ビート発生法を用いたQPSK信号の生成
  ○萩原孝平・谷垣俊秀・上原知幸・辻 健一郎・小野寺紀明(防衛大)
C-14-15 RF信号の自己遅延ホモダイン干渉を用いた二台のレーザのビート周波数安定化
  ○上原知幸・萩原孝平・谷垣俊秀・辻 健一郎・小野寺紀明(防衛大)
C-14-16 温度調節が不要な高純度2トーン光信号発生技術
  坂井 猛・牟禮勝仁・日隈 薫・及川 哲・○市川潤一郎(住友大阪セメント)
C-14-17 マッハ-ツェンダー型光強度変調器の基本パラメータ測定における変調器駆動正弦波の高調波歪の影響
  ◎林 孝浩・戸田裕之(同志社大)・川西哲也(NICT)
C-14-18 光OOK重畳ファイバ無線システムにおける干渉抑圧法
  ◎金子裕哉・東野武史・岡田 実(奈良先端大)

休 憩(10:30 再開)  座長 都甲浩芳(NTT)

C-14-19 高変換利得アナログフォトレシーバーの開発
  ○梅沢俊匡・赤羽浩一・山本直克・Pham Tien Dat・菅野敦史・川西哲也(NICT)
C-14-20 大容量テラヘルツ無線通信のための高速変調可能な共鳴トンネルダイオード発振器
  ○池田 悠・岡田健吾・鈴木左文・浅田雅洋(東工大)
C-14-21 ファイバー分散補償のための分極反転構造高速電気光学変調器
  ◎三坪孝之・村田博司・岡村康行(阪大)
C-14-22 60GHz帯無線システムのための分極反転構造アレイアンテナ電極電気光学変調器
  ◎高武直弘・村田博司・岡村康行(阪大)
C-14-23 光差周波数により生成したRF信号(60 GHz)のフォトニックアレーアンテナへの適用
  ◎蓑口 恭・西川佳宏(東工大)・大石将之・秋葉重幸(KDDI研)・広川二郎・安藤 真(東工大)
C-15. エレクトロニクスシミュレーション

3月18日 9:00〜11:45 教育学部 B棟 1階 104 座長 柴山 純(法政大)

C-15-1 高次差分を用いたFDTD法による電磁界数値解析における損失性媒質の境界の取り扱い
  ○陳 川・大久保 寛(首都大東京)
C-15-2 Newmark-β法に基づく半陰的FDTDスキームと並行平板キャパシタモデルへの応用
  ○藤田和広(富士通)
C-15-3 変形スロット導波路で給電された光ボウタイアンテナの解析
  ◎北澤和貴・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-4 硝酸Pu/U混合溶液の脱硝過程における固相状態に対するマイクロ波加熱に関する研究
  ○今井 卓・田口健治・柏 達也(北見工大)・川口浩一・瀬川智臣(JAEA)
C-15-5 0.5-10GHzダイポールアンテナによる局所SARと頭部内温度上昇の関係のばらつき
  ◎太田駿也・Ilkka Laakso・平田晃正(名工大)

休 憩(10:30 再開)  座長 藤田和広(富士通)

C-15-6 モーメント法におけるFlexible QMRIDR法とFlexible GMRES法の比較
  ○千葉英利・深沢 徹・宮下裕章(三菱電機)
C-15-7 ESL設計環境におけるアナログモデリング技術
  ○秦 武廣・林内政人(デンソー)
C-15-8 材料への微細空孔生成による低損失化の電磁界シミュレーション
  矢尾裕樹・○平野拓一・広川二郎・安藤 真(東工大)
C-15-9 金属パッチを表面に配置した電波吸収体の吸収特性に関する基礎検討
  ◎音村亮輔・鈴木達也・須賀良介・橋本 修(青学大)
C-15-10 1/12波長ステップインピーダンス共振器に基いた広帯域BPFの理論設計
  陳 春平・加藤紀樹・◎小田純矢・加藤丈政・鎌田克洋・穴田哲夫(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)

3月18日 13:00〜15:45 教育学部 B棟 1階 104 座長 辻 寧英(室工大)

C-15-11 高感度光検出に向けたニオブ細線の電磁界解析 -金属ストライプを配置した場合-
  ◎関口洋平・大貫進一郎・藤井 剛・井上修一郎(日大)
C-15-12 複数の金属ストライプを用いたプラズモニック導波路の光伝搬特性
  大貫進一郎・◎影山雄一・関口洋平・竹内 嵩・井上修一郎(日大)
C-15-13 誘電体導波路で励振されたコアシェル型プラズモニックナノ粒子の周期配列
  山内潤治・◎大野 築・中野久松(法政大)
C-15-14 特定方向から入射された周期構造プラズモニックブラックポールの解析
  中込雄大・◎大機慎太朗・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-15 テラヘルツプラズモニックグレーティングにおける反射特性の温度依存性
  柴山 純・◎和田祐輔・山内潤治・中野久松(法政大)

休 憩(14:30 再開)  座長 陳 春平(神奈川大)

C-15-16 シリコンフォトニクス光電融合デバイスの等価回路化の検討
  ○武田浩太郎・本田健太郎・碓氷光男・福田 浩・山田浩治・野河正史・山本 剛(NTT)
C-15-17 偏波変換器の光軸回転角の評価
  山内潤治・◎杉山 僚・中野久松(法政大)
C-15-18 複合物理モデルによるマイクロ波アシスト磁気記録の数値シミュレーション -隣接する粒子媒体の影響-
  ◎久間 丹・高野祐太・大貫進一郎・塚本 新(日大)
C-15-19 スラブ型フォトニック結晶の完全PBGに関する検討
  ◎野澤広大・辻 寧英(室工大)
C-15-20 テラヘルツ帯における多層型周波数選択板の透過特性
  柴山 純・◎尾崎慎吾・山内潤治・中野久松(法政大)