電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-11-21
リアルタイム映像鮮明化システムの開発
◎先崎健太(NEC)・新井雅年(NEC情報システムズ)・戸田真人・塚田正人(NEC)
近年,監視カメラ映像を用いた不審者の特定や追跡などの高度映像監視へのニーズが高まっている.この実現には高品質な映像の安定した取得が必要であるが,屋外環境では照明や天候の変動によって,映像品質が劣化する問題がある.霧の影響に対し,撮影シーンの事前知識に基づき霧重畳量を推定して霧の影響を除去する方法が提案されているが,高い計算コストを必要とする課題がある.我々は,画像特徴を分離して処理することで,霧などの悪天候の影響を,低演算かつ効果的に除去する手法を提案している.本稿では,YUV420 VGAの監視映像に対して,映像品質をさらに高めるために,霧除去に加えて,ノイズ抑制,逆光補正,色補正を適用し,サーバー1台でリアルタイム処理可能な映像鮮明化システムを開発したので報告する.