電子情報通信学会総合大会講演要旨
CT-1-6
TESのマイクロ波帯周波数多重読出;白色雑音の改善
○神代 暁・平山文紀・山森弘毅・永沢秀一・福田大治・日高睦夫(産総研)
超伝導転移端検出器(TES)の大規模アレイ化に対応できるマイクロ波共振に基づく周波数多重読出回路の実現に向け、高速光子計数器応用に重要な白色読出雑音を系統的に評価した。白色雑音評価に適した4 Kで高Q値の共振と低雑音動作を確保するため、NbN共振器とNb-SQUIDから成るチップを開発し、Nb共振器の1/7の31 pA/√HzのSQUID入力換算雑音電流を得た。また、主要雑音源と寄与度を明らかにし、従来型読出法に匹敵する低雑音性への具体的方策を示した。