電子情報通信学会総合大会講演要旨
CS-2-3
FDTD法に基づく電子機器の電磁波シミュレーション
○藤田和広・巨智部陽一・小田恭裕・小田島 渉(富士通)
近年の電子機器の開発では,開発期間の短縮や費用の削減を図るため,設計の初期段階から数値シミュレーションの活用が不可欠になりつつある.本稿では,電子機器における電磁波解析に着目し,そこで必要となるFDTD法のシミュレーション技術を取り上げる.同技術を実装した電磁波シミュレータを用いて,現実のプリント基板や電子機器などの電磁波解析を行った応用例を示す.