電子情報通信学会総合大会講演要旨
CI-2-1
波長多重光接続に向けたナノフォトニック集積技術
○裏 升吾(京都工繊大)・金髙健二(産総研)
将来のパッケージ内システム集積に必要とされる信号接続のためのフォトニック集積技術を紹介している。高密度実装が可能な波長多重信号伝送がひとつの候補であり、その実現のためのいくつかの基礎技術を取り上げて概説している。