電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-11-6
RTTを用いる可用帯域推定法の実ネットワークへの適用性
◎鳥本雄大・小澤孝幸・淺谷耕一(工学院大)
ネットワークによるQoS保証が必要なアプリケーションが増大している.その為にはボトルネックリンクの可用帯域推定が有効である.筆者らは RTTを用いた可用帯域推定法を提案し,誤差の少ない高精度な推定が可能であることを示した.
本稿では実ネットワーク環境に対するRTTを用いた可用帯域推定法の適用性について評価する.