電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-8-74
EPON上位集線において帯域利用効率を改善するオーバラップ手法
◎王 寛・酒井慈仁・鈴木謙一・吉本直人(NTT)
EPONを集線する上位集線のバッファ容量を削減するため、上位集線における帯域制御 (DBA: Dynamic Bandwidth Allocation) を検討している。本稿では、帯域利用効率の改善を目的として、OSU間でオーバヘッド (OH) とデータフレームの送信時間を効果的にオーバラップさせる手法を検討したので報告する。