電子情報通信学会総合大会講演要旨
AS-1-6
人間の脳に触発されたロボットビジョン開発に関する研究
○佐藤能臣(九工大)
本講演では,人間の脳情報処理に触発されたロボットビジョン技術開発に関する現在の取り組みを紹介する.本技術開発では,脳の視覚情報処理システムは,大まかに,次の3サブシステム:「視覚認識」「眼球制御」「情報伝達」から構成されていると仮定する.現行のロボット技術開発にある困難を乗り越え,人間の脳の視覚情報処理過程を模擬し,その視覚機能に匹敵するロボットの実現には,脳・神経科学とロボット工学の両分野が有機的に結びつき,脳・神経科学に基づく知能創発の基盤となる,独自のコンピュータビジョン技術ついて講演をする予定である.