電子情報通信学会総合大会講演要旨
A-4-24
色ずれを考慮したノンローカルミーンフィルタにおけるノイズ除去法
○山口貴之・貴家仁志(首都大東京)
NL-meansフィルタは,ノイズ除去において代表的な非線形性フィルタである.
しかしカラー画像においてノイズ除去を行う場合,各RGB成分に対して独立に処理を行うと処理後の画像に色ずれが生じてしまう.
そこで,本論文では重みの計算を輝度信号のみで行う方法を提案する.
その結果,従来の方法と比べほぼ同程度のPSNRを有し,かつ色ずれの発生を抑えることがCIEDE2000の尺度評価の下で確認された.
さらにNL-meansフィルタの処理時間を約1/3に低減することができる.